電力自由化とは〜電気も自由に選べる時代に〜

電力自由化とは〜電気も自由に選べる時代に〜

電力自由化がスタートしてから、数年が経ちました。しかし、いまだにどのようなシステムなのか分からないという人も少なくはないはず。今回は、電力自由化の特徴やメリットについてわかりやすく解説します。


そもそも電力自由化とは

電力自由化によるもっとも大きな変化は、誰もが「料金プランやサービスなど自分が重視する基準で電力会社が選べるようになった」こと。

それまでは国に規制により経済産業省の査定と認可を経て電気料金が決められていましたが、自由化以降は小売電気事業者が自由に料金を設定できるように。電気の小売事業への参入者が増えることで市場の競争が活性化し、多様な料金メニューやサービスが登場しています。

また、電力自由化では太陽光や風力、水力、バイオマス発電など、再生可能エネルギーを中心に電気を供給する事業者から電気を買うことができます。再生エネルギーの電力はCO2の排出量が少なく、環境への負荷も低いため環境問題に貢献できるエネルギーとして注目されています。近年、世界中で環境保護への関心が高まっていることもあり、今後、ご自身で電力を選ぶ際の一つのポイントにもなるのではないでしょうか。また、住んでいる地域外で発電された電気の購入も可能になりました。東京や大阪などの都心部に住んでいる人でも、地方部で発電した電気を選べるということです。これは地域を元気にすることにつながるかもしれません。

電力自由化によって何が変わる?

電力自由化以前は、地域ごとに、東京電力、関西電力、中部電力、東北電力、九州電力、中国電力、四国電力、北海道電力、北陸電力、沖縄電力と10社が電力の供給を行っていました。しかし、2016年4月1日以降、電気の小売業の参入が全面的に自由となり、これら電力会社以外にも、消費者が自由に電力供給会社や料金プランを選べるようになったのです。これが電力自由化です。

2000年3月から特別高圧区分と言われる大規模な工場やデパート、オフィスビル、2004年4月から高圧区分となる中小規模の工場や中小ビルへと電力自由化が少しずつ拡大。そして2016年4月1日から、低圧区分となる一般家庭でも電力会社が選べるようになりました。つまり、電力自由化によって

・中小でも電力供給事業者になることができる
・誰もが自由に電力会社を選べる

ようになったのです。自由化されたあとに誕生した電力会社は、「新電力」と呼ばれることもあり、新電力会社は、ガスやネット回線など異業種の企業から新しい会社まで広い分野が参加しています。

電力自由化のメリット

電力自由化が始まったことで、私たちは大きく2つのメリットを享受できるようになりました。

●電気代が節約できるようになる
電力自由化によって、今までと比較して安価な料金プランを提供する会社が多く登場しています。会社によっては大手よりも一律で5%ほど安い料金プランや基本料金が0円なんてサービスも。

●他のサービスと組み合わせてより、お得に利用する
新電力会社は、電力以外の事業をメインにしている企業がほとんどです。そのため、次のような新電力会社ならではのサービスも続々と登場しています。

・ガス会社が提供する「電気+ガス」の割安なセットプラン
・使用しているスマホキャリアの電気プランの利用で携帯代金が割引
・クレジット会社が母体の新電力契約でポイントバック率が上がる
・旅行会社の電力プラン契約で旅行代金割引
・スーパーやコンビニなど小売りのセット割り利用で電子マネー付与
・インターネットとセット契約でおうち割引

ガスやインターネット、スマホ、ガソリンなどセット販売や大幅な割引など、今までにはなかったサービスをお得に利用できるのは、電力自由化ならではのメリットかもしれません。ライフスタイルや料金、サービスの内容によって、自分が利用する電気も個人が自由に選べる時代。新たな時代で賢く電気とお付き合いしてくださいね。

関連するキーワード


電気 電力自由化

関連する投稿


電線の形状が変わると電気の性質も変わる

電線の形状が変わると電気の性質も変わる

電気はどのように発電所から送られてくるか、ご存知でしょうか。 電気は銅やアルミのような金属を線にした「電線」に流すことで、私たちの家庭に送られます。また、その電線の太さを変えることで電気の性質は変わってくるのです。普段の生活においてはあまり気にならないかもしれませんが、少し知識を深めてみませんか。


「プラズマってなんだろう?」その疑問に答えます!

「プラズマってなんだろう?」その疑問に答えます!

あなたは「プラズマ」という言葉を知っていますか?この言葉を聞いて、「あのピカッとするやつでしょう?」と思う方もいるでしょう。プラズマはとても身近な現象ですが、実際に説明するとなると簡単にはいきません。知っているようで知らないプラズマ。今回はプラズマについて学んでいきましょう。


右ねじの法則〜電気と磁気の密接な関係

右ねじの法則〜電気と磁気の密接な関係

電気関係の法則として最も有名なもののひとつである「右ねじの法則」。なんとなく覚えてはいるけど、どんな法則だったっけ…と思い出せない人も多いはず。電気には欠かせない重要な法則、右ねじの法則について、もう一度理解を深めてみませんか?


「直流と交流」世の中にある2つの電気について知ろう

「直流と交流」世の中にある2つの電気について知ろう

電気には、直流と交流の2種類があることをご存知でしょうか。両者の違いは「電気の波形」です。…と言っても、少し難しい表現に感じるかもしれませんね。 今回は身近なものについて考えることで、この直流と交流というものについて理解していきましょう。


あの法則をもう一度。「オームの法則」

あの法則をもう一度。「オームの法則」

電気関係で一番の基本法則といっても過言ではない「オームの法則」。理科や物理の教科書に載っているもののため、電気に興味がない人も聞いたことはあるはず。ただ、それがどんな意味を持っていて、僕たちの生活にどのように影響しているか、そこまで考えたことがある方は少ないかと思います。オームの法則について改めて勉強してみませんか?


最新の投稿


電線の形状が変わると電気の性質も変わる

電線の形状が変わると電気の性質も変わる

電気はどのように発電所から送られてくるか、ご存知でしょうか。 電気は銅やアルミのような金属を線にした「電線」に流すことで、私たちの家庭に送られます。また、その電線の太さを変えることで電気の性質は変わってくるのです。普段の生活においてはあまり気にならないかもしれませんが、少し知識を深めてみませんか。


「コロナうつ」を防ぐにはーセルフチェック方法と3つの対策

「コロナうつ」を防ぐにはーセルフチェック方法と3つの対策

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の動向に不安が尽きない毎日ですが、感染症の流行が生み出す「恐怖」や「偏見」も人から人に広まってしまうことをご存知でしょうか?この記事では、「コロナうつ」と呼ばれるメンタルヘルス不調から身を守る方法を紹介していきます。


「プラズマってなんだろう?」その疑問に答えます!

「プラズマってなんだろう?」その疑問に答えます!

あなたは「プラズマ」という言葉を知っていますか?この言葉を聞いて、「あのピカッとするやつでしょう?」と思う方もいるでしょう。プラズマはとても身近な現象ですが、実際に説明するとなると簡単にはいきません。知っているようで知らないプラズマ。今回はプラズマについて学んでいきましょう。


「自分は一体何者なんだろう?」方向性を見出すアイデンティティの形成について

「自分は一体何者なんだろう?」方向性を見出すアイデンティティの形成について

「自分らしさって何だろう」「自分は一体何者なんだろう」…誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか。今回は、思春期の心の悩みの1つであるアイデンティティについて、そしてアイデンティティを理解して進路を選択する方法をご紹介します。


電気業界に興味がある学生は51.4%!エッセンシャルワーカーの認知/関心度調査

電気業界に興味がある学生は51.4%!エッセンシャルワーカーの認知/関心度調査

今回、Watt Magazineでは「エッセンシャルワーカー」という言葉を認知している学生を対象に、エッセンシャルワーカーの認知/関心度調査を実施しました。 縁の下の力持ちである電気業界、学生さんたちはどんなイメージを抱いているのでしょうか…?


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

今月のおすすめ


























































最近話題のキーワード

Watt Magazineで話題のキーワード


筋トレ 筋トレ 効果 睡眠 ストレッチ 関東電気保安協会 電験二種