照明一つでこんなに変わる。自分好みの灯りを選んでみよう

照明一つでこんなに変わる。自分好みの灯りを選んでみよう

オレンジ色の柔らかな暖色の照明に満たされた部屋にいると、落ち着いた気分になったり、青白く光る光の真下にいると目が覚めるような感覚になったり。照明の色ひとつで部屋の印象や気分を変えることができるのです。この記事では、照明の種類と色について解説します。あなたの部屋にぴったりの照明はどれでしょう?


照明の種類は3つ

シーリングライト

シーリングライトは、平べったい形で天井に直接取り付けられる照明のため、圧迫感がないのがメリット。そのため、部屋をスッキリとした印象にしたい人にはぴったりです。また、高い位置から灯りを照らすので、部屋全体が明るく見えます。

スポットライト

スポットライトは、名前の通り一点を部分的に照らすことができる照明で、店舗などで用いられることが多いもの。照明の向きを変えることによって、部屋の印象をカンタンに様変わりさせることができます。ですので、お気に入りのインテリアにスポットをあてたり、レイアウトの変更に合わせて向きを変えたり、おしゃれな部屋を演出したい人におすすめ。

間接照明

間接照明は、壁や天井に光をあてて、その反射によって部屋を照らす照明のことを指します。光源が見えない形で間接的に照らされるため、ほんのりとお部屋を光で満たすことができます。
そのため、落ち着いた雰囲気の部屋にしたい場合は、最適な照明だと言えるでしょう。また、暖かい雰囲気を持つ電球色と間接照明を合わせると、部屋はより柔らかな雰囲気になります。

照明の色は大きく3種類

照明に取り付ける電球には、一般的に『昼光色』『電球色』『昼白色』という3種類が使われており、どれを装着するかによって部屋の印象が変わってきます。用途やシーンによって使い分けてみましょう。

『電球色(でんきゅうしょく)』

電球色は落ち着いたオレンジ色の光を放つため、くつろげる空間を演出するのに最適な色です。寝室の照明に用いれば、リラックスしながら眠りにつくことができるでしょう。

『昼光色(ちゅうこうしょく)』

関連するキーワード


照明 灯り

最新の投稿


電気保安って具体的にどんな仕事?を解説します!

電気保安って具体的にどんな仕事?を解説します!

電気保安とは、言葉のとおり電気を安全に利用するために定期的な点検や検査を行うことです。このお仕事が適切に行われないと、漏電や火災事故が発生する危険性が高まります。つまり、電気保安を行う電気主任技術者は、そうした危険から日々、私たちの生活を守っているということです。本記事では、電気主任技術者の資格を有する僕が、電気保安のお仕事について詳しくお伝えしていきます。


不景気なんて関係ない。安定の仕事ができる、それが電気管理技術者だ!

不景気なんて関係ない。安定の仕事ができる、それが電気管理技術者だ!

2020年に大流行した新型コロナウイルスは、全世界に経済の低迷をもたらしました。それによって、仕事を失った方や大幅な収入減になった方も少なくはありません。しかし、経済の変動を受けない職業がここに。それが電気設備を点検する、“電気管理技術者”です。参入するには資格と経験年数が求められる技術職ですが、北海道電気管理技術者協会に所属する石田浩倫さんは、「やる気さえあれば誰でもできる」と熱弁。石田さんのキャリアと共に、仕事の魅力を語っていただきましょう!


有資格者が簡単に解説する「電験三種」の試験の中身

有資格者が簡単に解説する「電験三種」の試験の中身

電気保安には欠かせない国家資格である「電験三種」。名前は聞いたことがあっても、試験の内容までは知らない方も多いかもしれません。今回は、有資格者の僕が、なるべくわかりやすく解説します。


「キャリアって何だろう」 キャリアカウンセラーが解説!豊かな人生のための「働く」についての考え方

「キャリアって何だろう」 キャリアカウンセラーが解説!豊かな人生のための「働く」についての考え方

仕事とは何でしょう。10代を過ぎると、仕事に向き合う日がどんどん近づいていきます。いつかは直接携わることになる仕事、その仕事に向き合う準備を少しずつはじめてみませんか。この記事では、身近な「もの」から仕事を想像する、身近な「ヒト」がどんな仕事をしているのか聞いてみるという、2つの方法で仕事への理解を深めていきます。


眠りの瞑想「パワーナップ」で午後の集中力を劇的に高める!

眠りの瞑想「パワーナップ」で午後の集中力を劇的に高める!

昼の仮眠で午後の集中力を高まるって本当?本記事では、パワーナップとその効果についてご紹介します。


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

今月のおすすめ
































最近話題のキーワード

Watt Magazineで話題のキーワード


筋トレ 筋トレ 効果 睡眠 ストレッチ