転電虫が教える!第二種電気工事士実技試験対策の勉強方法

転電虫が教える!第二種電気工事士実技試験対策の勉強方法

「独学でもしっかり対策をすれば合格できます」というのは、実体験をもとにした四コマが好評の貴泉さん。知識も経験もないところからスタートし、第二種電気工事士の資格を獲得した貴泉さんに、実技の勉強方法とコツを教えていただきました。


第二種電気工事士技能試験の概要

まずは、技能試験についてざっくりと説明です。

・ 筆記試験に合格すると受験できます(まずは、筆記試験に合格しましょう)。
・ 一般財団法人電気技術者試験センターのHP上で、毎年候補問題が掲載されます。その中から、1問が出題されます。
・ 試験時間は40分です。
・ 「欠陥」が1つでもあった場合は不合格となります。

第二種電気工事士試験 技能試験に合格するための勉強法

試験は独学でもしっかり対策をすれば合格できます。
第二種電気工事士試験に合格するため、実体験を元に勉強法をまとめてみました。

工具の準備をして、使い慣れておきましょう。

工具については、たくさんのメーカーさんの工具があります。自分の使いやすい物が1番だと思いますが、中には技能試験では使いづらい工具もあるので注意しましょう。工具の中には、ドライバーやペンチなど、今まで使ったことのある工具もありますが、ストリッパーや圧着工具など、電気工事士専門の工具もあります。

自分は、「ホーザン」さんの工具セットを購入しました。一通り工具が揃っており、単体で買うよりもお得だと思います。

電動工具は使用不可です。
また、カッターナイフの使用は自粛するよう注意がされています。

複線図は5分程度で書けるようにしておきましょう。

この複線図が、初受験の方々には最初の難所になるかもしれません。複線図の書き方は、別の記事でお教えします。

この複線図は、施工するために重要なものですが、あまりにもこの複線図を書くのに時間をかけると、施工時間に影響してくるので、できれば5分くらいで複線図が書けるようにしておきましょう。試験会場で、複線図を定規などを使って、丁寧に書いている方もいらっしゃいますが、時間を短縮するためには、フリーハンドで書けるようになると良いと思います。

練習は3回繰り返そう

第二種電気工事士の技能試験の候補問題は、約13問が準備されています。会場によって、どの候補問題が出るかは、ハッキリ言って運次第です。候補問題の中には、比較的簡単に早く完成させられるものから、完成まで時間ギリギリの難しい問題までさまざま。どの問題が出題されても大丈夫なように、特に初受験の方々は、できれば3回の練習はしておいた方が良いと思います。

練習については、技能試験用の練習材料・器具セットがネットでも販売されています。1~3回の練習用のセットがあるので、よく検討されてから購入してください。結構、値段が高いので、しっかり集中して練習し、1発合格を狙っていきたいものです。先ほども書いたように、中には比較的簡単な候補問題もあるので、1~2回の練習用セットを購入して、自信のない候補問題の材料や電線のみを別に購入する方法もあると思います。

ネットで探せば、安くで購入できると思います。

自分は、技能試験を受ける時は、今の電気工事会社に勤めていたので、社長から現場で余った電線をもらって帰っていました。近くに、電気工事会社がある方は、その会社の方に頼んで、分けてもらうというのもアリかもしれません。

実際の会場を意識して練習しましょう。

私は技能試験に1度落ちています。今でも、作品のどこに欠陥があったのかも分からないのですが、不合格だった1番の原因が練習場所だと思っています。

技能試験の会場は、学校であったり、ホールのような場所であったりしますが、基本的に作業スペースは狭いものと思っていた方がいいです。

という風に、隣にコワイお兄さんが座ることも…(冗談です)。

会場によって差はあると思いますが、長机の半分のスペースを意識して練習しましょう。

あと、本番は机の上に、問題用紙と材料を置きますが、工具は必要な物だけを置くよう、練習の時から心がけておきましょう。

工具は、練習時から工具入れを準備して、足元に置き、そこから必要な工具を出すようにすると良いと思います。自分は、そのことを意識しておらず、広々としたスペースで練習していたので、本番でかなり手間取ってしまい、見直しの時間があまりありませんでした。

30~35分で作品が完成するように練習しましょう。

練習と本番では、場所や雰囲気が違う上に、緊張でなかなか作業が進まないことも考えられます。練習では、しっかり時間を計って作品を作り、30~35分で完成できるようになれると良いと思います。
本番では、見直しが2~3回はできるようになっておくことが大事です。

まとめ

第二種電気工事士の技能試験は、しっかり練習すれば独学&初受験でも十分合格を狙えますが、独学&初受験の方は、この記事に書いたことに注意して、練習することが大事ではないかと思います。

技能試験で不合格になると、次回の筆記試験は免除されますが、約半年試験はありません。その分、資格を取るのが先になってしまいます。特に、仕事で資格が必要という方は、一発合格を狙って、集中して練習をしていきましょう。

プロフィール

貴泉(きせん)

40歳で非正規雇用の仕事を退職。その後、職業訓練校に通い、電気工事士会社へ就職。建設現場であった面白い話や出来事、愉快な職人さんや自分の失敗談などをマンガにして、ブログ「転電虫」で掲載中。取得済の資格は、危険物取扱者(乙4類)、2級ボイラー技士、第二種電気工事士免許。第一種電気工事士試験は試験のみ合格。

関連する投稿


第二種電気工事士受験への挑戦!限りなく節約して合格を目指すコツ

第二種電気工事士受験への挑戦!限りなく節約して合格を目指すコツ

第二種電気工事士受験を受けるには、現実問題として費用がどれくらいかかるの?準備を万全に備えるために、ご参考ください!


第二種電気工事士技能試験で合格を勝ち取る!”最強”の時短アイテムとは?

第二種電気工事士技能試験で合格を勝ち取る!”最強”の時短アイテムとは?

これは、第二種電気工事士の技能試験において、時短に繋がるアイテムを紹介していくシリーズです。これらのアイテムがあるのとないのとでは、かなりの時短に影響しますので、参考にしてみて下さいね。


【高校生必見!】勉強を継続するために大切な心構えと5つのコツ

【高校生必見!】勉強を継続するために大切な心構えと5つのコツ

大学受験や定期テストのために勉強をしなければと思っていても、それとは反対に継続して努力することは簡単なことではありません。この記事では、勉強を継続するための心構えと勉強を継続するコツについて解説します。


第二種電気工事士の技能試験での「どっちでも良い」系の問題を対処する方法

第二種電気工事士の技能試験での「どっちでも良い」系の問題を対処する方法

これってどっち?と言う問題。あなたは迷ったことありませんか?


第二種電気工事士 筆記試験 計算問題を完全攻略せよ その2 「過去問を解説編」

第二種電気工事士 筆記試験 計算問題を完全攻略せよ その2 「過去問を解説編」

その1では覚えるべき公式について解説しました。ここからは応用編。過去問を一緒に解いていきましょう。


最新の投稿


電験三種の科目別の勉強方法は?初学者がつまずく3つのポイントを解説

電験三種の科目別の勉強方法は?初学者がつまずく3つのポイントを解説

「今度の試験に向けてポイントや勉強のコツについて知りたい」 「電験三種の科目別の勉強方法はどうしたらいい?」 このような悩みを持つ受験生が実は多くいるのです。 電験三種は、4科目それぞれで勉強のポイントが異なります。そのため、各科目のポイントと全体に共通するポイントをおさえて対策することが大切です。 本記事では、電験三種の試験で初学者がつまずきがちなポイントや科目別の勉強方法について詳しく解説します。


電気工事士マンガ「転電虫」 第二十一回ソレ、ニホンゴデスカ?

電気工事士マンガ「転電虫」 第二十一回ソレ、ニホンゴデスカ?

その業界にしかわからないビジネス用語や専門用語って、ありますよね。はたから聞いていると、まるで???な世界で…。


☆家電で占う☆ 2023年2月のあなたの運勢は?

☆家電で占う☆ 2023年2月のあなたの運勢は?

星座の性質ごとに、4つのグループにわけてお伝えします。自分の星座が含まれるグループをチェックしてみてください。あなたの2月は、家電に例えると、どんな運勢でしょうか?自分の星座が含まれるグループをチェックしてみてください。 火…牡羊座、獅子座、射手座 地…牡牛座、乙女座、山羊座 風…双子座、天秤座、水瓶座 水…蟹座、蠍座、魚座


受験生が気を付けたい体調管理のポイント|健康第一で力を出し切ろう

受験生が気を付けたい体調管理のポイント|健康第一で力を出し切ろう

毎年1月を過ぎると、受験日を控えた受験生たちがそわそわし始めるころでしょう。大切な日に備えて万全の力を出し切るためには、勉強だけでなく体調管理も大切です。今回は受験日を乗りきるために、気を付けたい体調管理についてご紹介します。受験日が近づいている学生の皆さんは、ぜひ参考にしてください。


電気業界を牽引する!〜美しくパワフルに働くビジネスパーソンのインタビュー記事 

電気業界を牽引する!〜美しくパワフルに働くビジネスパーソンのインタビュー記事 

清く美しく逞しく。一生懸命働く人の顔はいつも輝き、自信に満ちています。元気が出る、自分のやりたいことが見つかる、そんな元気いっぱいのインタビュー記事をまとめてお届けします。


今月のおすすめ