筋肉をつけたい場合、どんな食べ物が良いの?

筋肉をつけたい場合、どんな食べ物が良いの?

筋肉をつけるためには、食べ物にもきちんと気を配るのが理想的です。しかし、「筋肉をつけて作業着やユニフォームをかっこよく着こなしたい」と思っていても、どんな食べ物が筋肉にいいか分からず、ひたすらタンパク質ばかりを摂取している方も多いはず。この記事の中で、筋肉を付けるためにおすすめの食べ物についてご紹介します。


タンパク質豊富な鶏肉と魚

早く筋肉をつけたい!というなら、まずはタンパク質を多めに摂りましょう。タンパク質は、筋肉の元となるので毎日体にとりいれたい成分です。タンパク質は、お肉・魚・大豆製品(お豆腐など)・卵に入っています。中でもおすすめなのは鶏肉やお魚です。

鶏肉は脂肪分が少なく、魚には体にいい成分がたっぷり。調理法は焼いたり、煮たりしたものを選びましょう。揚げ物はおいしいですが脂肪分が気になるので、頻度はなるべく控え目にしてください。

野菜や炭水化物もバランスよく摂取する

筋肉をつけたい場合にはどんな食べ物が良いの?

お野菜は食物繊維やビタミンが豊富で、体調を整えてくれる効果があります。筋肉をつけるためには代謝をよくするビタミンが大切なので、緑黄色野菜を中心に野菜もしっかり食べましょう。

ダイエットや筋トレする時には避けられがちな炭水化物ですが、きちんと取っておくと体を動かすエネルギーになります。しっかりと運動やトレーニングをしたい時には、糖質もとるようにしてくださいね。

カロリーが気になるときは夕ご飯は少なめにして、朝とお昼にお米をしっかりとるなど摂取するタイミングに工夫してみましょう。糖質と脂質をたくさんとると脂肪がつきやすくなるので、パンやラーメンよりごはんやお蕎麦などがおすすめです。

コンビニで買うのはおやつではなくササミ肉

おやつや夜食を買う時にコンビニに行くと、色々な誘惑がありますよね。
筋肉を付けたいなら、
・ゆで卵
・サラダチキン
・サラダ
・野菜のおかず
などを選ぶとよいでしょう。
サラダチキンは筋トレやダイエットの強い味方ですが、最近では色々な味付けがあって飽きずに食べることができますよ。

関連するキーワード


食べ物 筋肉

関連する投稿


ストレッチの効果って?おすすめのストレッチも紹介

ストレッチの効果って?おすすめのストレッチも紹介

ストレッチとは、筋肉を伸ばすこと。なぜ、筋肉を伸ばすことが体によいとされているのでしょうか。 答えは、私たちの体が縮んでいるからです。運動不足で縮まったままの筋肉は凝り固まって弱ってしまいます。 猫背も縮んでいる状態の1つです。パソコンやスマートフォンを使って前のめりの姿勢になっているとき、脇や腹筋、下半身の筋肉は、縮んでいるのです。 また、ストレスや緊張も筋肉が縮む原因に。そんな体の縮みを改善してくれるのがストレッチです。


夏までに間に合わせたい!効率的に筋トレを行うには

夏までに間に合わせたい!効率的に筋トレを行うには

夏が来る前に体を引き締めたい!効率的に筋肉をつけるにはどんな方法がいいのでしょうか?


最新の投稿


電気工事士マンガ「転電虫」 第三回 ひきまわし

電気工事士マンガ「転電虫」 第三回 ひきまわし

電気工事の仕事には、多くの道具を必要とします。この回では、通常では耳にしないとある道具がでてきます。


普段の「習慣」を成功の糧に!ルーティーンを設けると変わる3つのこと。

普段の「習慣」を成功の糧に!ルーティーンを設けると変わる3つのこと。

ルーティーン(routine)は、生産性を高める上で、とても大切なことです。日常にルーティーンを取り入れることでどのようなメリットがあるのかを解説します。


レジリエンスを高める4つのポイントーマインドフルネスでしなやかな心へ

レジリエンスを高める4つのポイントーマインドフルネスでしなやかな心へ

日々のストレスが原因で人に当たってしまうことはありませんか。破滅的な方法でストレスを発散していては、心身の健康や人間関係に悪影響を及ぼしかねません。この記事では、現代の人々に求められている能力「レジリエンス」を紹介します。


幸せの源は食事!食事の時間を大切にして疲れない心と身体を手に入れよう

幸せの源は食事!食事の時間を大切にして疲れない心と身体を手に入れよう

あなたは昨日食べたものを思い出せますか?もしかすると、今朝食べた朝ごはんやランチも思い出せなかったりするかもしれません。食べたものが身体をつくり、健康を支えているのだと頭では理解はしていても、仕事や趣味の時間が優先されてしまうことも。しかし、最終的に食べることは「幸せに生きる」ということにつながるのです。


「困っている人を助けることが私の使命」東京オリンピック開会式でエッセンシャルワーカー代表に任命された電気技術者が語る仕事への誇り

「困っている人を助けることが私の使命」東京オリンピック開会式でエッセンシャルワーカー代表に任命された電気技術者が語る仕事への誇り

2021年7月23日、オリンピックスタジアムで東京オリンピック開会式が開催されました。五輪旗をリレー形式で掲揚台まで運ぶシーンに突入し、リレーの終盤という大役を任されたのは、アスリートでも著名人でもなく、8人のエッセンシャルワーカーの代表。そのうちの1人として抜擢されたのが、東京電力パワーグリッドに所属する南條優希さんです。大きな舞台で、堂々と勇ましい姿を見せてくださった南條さんに、開会式出演時の思い出から現在の仕事について、たっぷりとお話を伺いました。


最近話題のキーワード

Watt Magazineで話題のキーワード


筋トレ 筋トレ 効果 睡眠 関東電気保安協会 電験二種 ストレッチ