つまらない仕事を「遊び」に変える科学的テクニック<<後編>>

つまらない仕事を「遊び」に変える科学的テクニック<<後編>>

社会人でもアルバイトでもフリーターでも。どんな仕事もどうすればもっと楽しいものへと変えることができるのでしょうか。科学的なテクニックから解説します。


「人生はゲームだ」「仕事を遊びに」式の精神論は無意味

つまるところ、私たちの環境は「遊び場」としては粗悪品です。

ルールは人為的で理解が難しく、明確なゴールもなく、即時のフィードバックが少ないせいで未来への不安も増します。こんな状況では、おちおち安心して遊べないでしょう。

この問題に対して、「人生はゲームだ」や「仕事を遊びに」といったお題目を唱えても役には立ちません。

そもそも現代の環境から「遊び」が失われたのは、農耕の開始で生まれた遠い未来の出現に起因しています。これだけの変化に精神論で立ち向かうのは無理筋です。

私たちにできるのは、狩猟採集民から「遊び」の基本を学び、いまの暮らしに応用すること。そのためのキーワードは、「ルール設定」と「フィードバック化」の2つです。

【テクニック1】ルール設定は「イフゼン・プランニング」で

ルール設定においてもっとも効果が高いのは、「イフゼン(if-then)プランニング」という技法です。 1980年代に社会心理学の世界で生まれたテクニックで、「実行意図」と呼ばれる心理現象をベースにしています。

やり方はとてもシンプルで、「自分が決めたプロジェクトについて、「もしXが起きたら、 Yをやる」といった形式で実行のタイミングをルール化しておくだけ」です。具体的には次のようになります。

・6時になったら(X)掃除をする(Y)
・月曜になったら(X)会社の帰りにジムに行く(Y)

このように、達成したいプロジェクトに対して、「トリガー」になる条件を付けるのが 基本です。

その効果は多くの研究で確認されており、なかでもニューヨーク大学のピーター・ゴルウィツァー氏が行ったメタ分析が有名です。実行意図に関する94 件のデータを精査したところ、結論は次のようなものでした。

「イフゼン・プランニングにより日常の目標を達成する確率は格段に高まる。その効果量は0・65 だ」

0・65という効果量はかなり優秀で、これほどのスコアを出したテクニックは多くありません。禁煙、禁酒、ダイエットなど、なんらかのゴールを持っている人はまず試すべきだと言えるでしょう。

あらゆる状況への応用が効く習慣化テクニック

「イフゼン・プランニング」のメリットは、あらゆる状況への応用が効くところです。たとえば、次のような使い方も考えられます。

・状況  計画を予定どおりに進める自信がない

設定「15時までに原稿が終わっていなければ、ほかの作業を止めて最優先で取り組む」

・状況  嫌な顧客と話さねばならない

設定「顧客からクレームが入ったら、いったん深呼吸をする」

・状況  誰かの役に立ちたい

設定「仕事中に頼み事をされたら、5分だけ手伝ってあげる」

いずれも状況はバラバラですが、「もしXが起きたらYをやる」のフォーマットにさえ落とし込めれば実行意図は起動します。

【テクニック2】フィードバックは「数字」で簡単に得られる

つづいて、「フィードバック化」についてです。

2017年、シカゴ大学のクリストファー・ハシー博士は、実験によって「無意味な報酬に人間はどう反応するか」を調べました。被験者はパソコンを使った作業を指示されたのですが、画面上にはつねに「謎のスコア」が表示されています。作業を終えるたびにランダムで増加しますが、作業のパフォーマンスを評価しているわけでもなく、得点を稼いだからといって賞品がもらえるわけでもありません。あくまでただの数字であり、被験者の多くも途中からその事実に気づいていました。

しかし、被験者のパフォーマンスには大きな違いが出ます。「謎のスコア」が速く上がるほど被験者のモチベーションも上がり、スコアが増えないときには作業効率が下がってしまったのです。

ハシー博士は、このようにコメントしています。

「数字のフィードバックは、低コストで大きなインパクトを持つ。この現象は、エクササイズでもビデオゲームでも政策提言でも同じように使えるだろう」

無意味な「数字」ですら報酬になりうるのだから、人間はよほどフィードバックに飢えているのでしょう。ただし、このことは同時に、私たちがいかに簡単にフィードバックを得られる生き物であるかも示しています。

「カレンダーに丸印」は報酬効果あり!

学校のラジオ体操でもらった出席シール、TODOリストのチェックマーク、釈放までの日数を独房の壁に刻む囚人……。ゴールまでの進行度と平行して数量が増えていくものであれば、人間の脳はなんでも快楽を得られるようにできています。

その意味でもっとも手軽なフィードバックは、「カレンダーを使った作業のトラッキング」でしょう。

方法は簡単で、その日のプロジェクトを達成したら、カレンダーに◯印を付けるだけです。原始的な方法ながらフィードバックの効果は高く、同じ原理を使ったスマホ用のアプリも公開されています。

ただし、どちらかと言えば、スマホよりアナログの手帳やカレンダーを使ったほうが効果は高くなるので注意してください。ハシー教授の実験によれば、モニタのスコアを消した瞬間に、被験者のモチベーションも下がる傾向があったからです。フィードバックはいつでも確認できる状態にしておきましょう。

この記事では、「仕事」を「遊び化」する2つのテクニックをお伝えしました。ポイントは「ルールを設定し、自分にフィードバックを与える」こと。このポイントさえ見失わなければ、仕事もプライベートも、どんな状況でも対応できるでしょう。

元記事「つまらない仕事を「遊び」に変える科学的テクニック」は2019年1月7日にBUSINESS LIFEに掲載されたものです。

つまらない仕事を「遊び」に変える科学的テクニック | BUSINESS LIFE - Part 2

https://business-life.jp/mental/11813/2

仕事がつまらない。働きたくない。できることなら毎日遊んで暮らしたいが、生きるためにはそうもいかない……。 そう思ったことがあるなら、朗報だ。年に5000本の科学論文を読み続けるサイエンスライターにして、7万部突破の話題書『最高の体調』の著者・鈴木祐氏は、「仕事を含む現代生活を『遊び化』し、楽しみながら成果も上げる方法がある」と言う。 一体どんな方法なのか、鈴木氏に解説してもらった。 現代人特有の悩

関連するキーワード


仕事 ライフスタイル

関連する投稿


面接で自信を持つ方法 |就活・転職活動 編-科学的な適職Q&A-

面接で自信を持つ方法 |就活・転職活動 編-科学的な適職Q&A-

アンケートや調査で集まったキャリアにまつわる疑問から、書籍内でカバーしきれなかったものをピックアップし、『科学的な適職 4021の研究データが導き出す、最高の職業の選び方』著者の鈴木祐氏に回答いただきます。


通勤時間の悪影響を受けない対策法|科学的な適職Q&A「仕事への満足度」編

通勤時間の悪影響を受けない対策法|科学的な適職Q&A「仕事への満足度」編

アンケートや調査で集まったキャリアにまつわる疑問から、書籍内でカバーしきれなかったものをピックアップし、『科学的な適職 4021の研究データが導き出す、最高の職業の選び方』著者の鈴木祐氏に回答いただきます。


市場価値を高めるための科学的なポイント|科学的な適職Q&A「強み・市場価値」編

市場価値を高めるための科学的なポイント|科学的な適職Q&A「強み・市場価値」編

この記事では、アンケートや調査で集まったキャリアにまつわる疑問から、書籍内でカバーしきれなかったものをピックアップし、『科学的な適職 4021の研究データが導き出す、最高の職業の選び方』著者の鈴木祐氏に回答いただきました。


夢を追い続けた人は幸福になれるのか?|科学的な適職Q&A「好きを仕事に」編

夢を追い続けた人は幸福になれるのか?|科学的な適職Q&A「好きを仕事に」編

多様化するキャリアの中で、次々と湧いてくる「キャリアにまつわる疑問」。本記事では、「就職・転職・キャリア設計に役立つ!」と話題の書籍、『科学的な適職 4021の研究データが導き出す、最高の職業の選び方』の著者である鈴木祐さんから「好きを仕事にするには?」にまつわる疑問についてご回答いただきました。


つまらない仕事を「遊び」に変える科学的テクニック<<前編>>

つまらない仕事を「遊び」に変える科学的テクニック<<前編>>

社会人でもアルバイトでもフリーターでも。どんな仕事もどうすればもっと楽しいものへと変えることができるのでしょうか。科学的なテクニックから解説します。


最新の投稿


電気は1人で灯せない。“チーム電気”で挑んだ台風19号による復旧活動【中部電気保安協会座談会・後編】

電気は1人で灯せない。“チーム電気”で挑んだ台風19号による復旧活動【中部電気保安協会座談会・後編】

2019年10月12日に上陸した台風19号。日本各地で多大な被害が発生した中、長野県が受けたダメージは特に甚大でした。河川は氾濫し、多くの建物や家が浸水被害に。それにより電気の供給がストップ。電気が使えない…そんな状況に困惑する人々を救うため、中部電気保安協会の長野営業所の皆さんは切磋琢磨して、復旧活動に努めました。前編と後編に渡ってお送りする、“電気の復旧活動”。後編では、復旧活動で求められる“チーム力”をテーマに語っていただきました。復旧活動を指揮した早川さんが「多くの方の協力があって、電気を灯せる」と明かすように、電気はみんなの力がひとつになって灯せるもの。チームで動く上で大切なこととは?


消えた明りを取り戻せ! 復旧活動で求められる志とは?【中部電気保安協会座談会・前編】

消えた明りを取り戻せ! 復旧活動で求められる志とは?【中部電気保安協会座談会・前編】

2019年10月12日に上陸した台風19号。日本各地で多大な被害が発生しましたが、中でも長野県が受けたダメージは特に甚大なものでした。河川は氾濫し、多くの建物や家が浸水被害にあい、電気の供給がストップ。「電気が使えない」。そんな状況に困惑する人々を救うため、中部電気保安協会の長野営業所の皆さんは切磋琢磨して、復旧活動に努めました。前編と後編に渡ってお送りする、“電気の復旧活動”。前編では、当時の復旧活動について、実際に復旧活動に従事された早川さん、森川さん、田平さん、そして多田井さんの4人に語っていただきました。


静電気の不思議。パチッとならないためにはどうすればいいの?

静電気の不思議。パチッとならないためにはどうすればいいの?

寒い時期、ドアノブに手をかけると「パチッ」という音ともに小さな痛みが走った経験はありませんか。そう、静電気です。あなたはこの静電気が一体何者かご存知でしょうか。その正体を理解すれば、静電気を避けることができるのです。この記事では、一緒に静電気について勉強していきましょう。


控えめに言って凄い資格! 「電験二種」所持の技術者が語るチームワークと誠実に働くことの大切さ

控えめに言って凄い資格! 「電験二種」所持の技術者が語るチームワークと誠実に働くことの大切さ

仕事はみんなで協力し合ってできるもの。ということで、今回のテーマは“チーム”です。関東電気保安協会の荒田浩一さんは、数10人の現場をまとめるリーダーを務めた経験から、「協力できることがあれば、協力する」と語っていました。この考えに至ったのはある経験があったから。チームで働く上での心掛けと仕事観を語っていただきました。


面接で自信を持つ方法 |就活・転職活動 編-科学的な適職Q&A-

面接で自信を持つ方法 |就活・転職活動 編-科学的な適職Q&A-

アンケートや調査で集まったキャリアにまつわる疑問から、書籍内でカバーしきれなかったものをピックアップし、『科学的な適職 4021の研究データが導き出す、最高の職業の選び方』著者の鈴木祐氏に回答いただきます。


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

今月のおすすめ






























最近話題のキーワード

Watt Magazineで話題のキーワード


筋トレ 筋トレ 効果 睡眠 ストレッチ