電機メーカーに就職した電気主任技術者の仕事内容とは?電力機器を想定してお伝えします

電機メーカーに就職した電気主任技術者の仕事内容とは?電力機器を想定してお伝えします

もし、あなたが大学の電気科に入学したら。 卒業後、将来のイメージを想像できるでしょうか。電気科卒業後の進路は建設業、電力会社、電気保安会社などさまざまです。中でも、電機メーカーへの就職希望者は多いようですが、実際にどのような仕事をするのかまでは、イメージがつきづらいかもしれません。今回は、電気系の技術者としてキャリアを歩んできた僕が実際に経験した仕事の内容を踏まえてお伝えしていきます。


基本的には「ものづくり」に関わることが多い

製品を開発してお客様にお届けし、お金をもらって利益を得る。ざっくりいうと、これが電機メーカーで働く方のお仕事内容です。
電気の技術者はものをつくることに携わる場面が多いですし、電力機器を開発する過程で電気の知識は欠かせません。それは会社に入ってどんな部署(職種)に配属されても同じことです。実際にどんな部署(職種)が存在して、そこでどんなお仕事をするのでしょうか。

電機メーカーに就職した、一般的な電気技術者のお仕事とは

研究開発
世の中に存在しない技術を作り出すお仕事です。このお仕事は、5年後、10年後の新商品に応用するための技術を考えます。多くの学生が一番憧れる仕事と言っても過言ではないかと思います。学生時代、僕もこの職種を希望していました。広く深い電気の知識が必要ですので、本当に勉強が好きな方が向いています。
電気主任技術者の知識があれば工学的な観点から深く問題の検討ができ、さらに使用状況もイメージできるかと思いますので、より有利に働くことができるでしょう。
必須の資格:特になし
あると良い資格:電気主任技術者(1、2、3種)、技術士など

設計開発
お客様が求める製品をお客様と話し合いながら形にするお仕事です。従来製品のコストダウンをするために部品を減らしたり、性能向上のため新たなデザインにしたりなどを行います。また、CADと呼ばれるパソコンツールを利用して図面を作成したりもします。
こちらについても電気主任技術者の資格を有していれば、設計した製品はどのような場面で、どのような目的で使用されるかの知識を持っていますので、その職場で活躍することができるでしょう。
必須の資格:特になし
あると良い資格:電気主任技術者(1、2、3種)、技術士など

生産技術
設計開発した製品を時間やコストの面で効率よく作るために、設備を設計するお仕事です。どれくらい大きな電気が必要か、どんな電気制御が必要か、どれくらいの電気代がかかるかなどを考えます。また、電気設備を日々問題なく利用できるかを確認するための電気保安(電気の点検)の仕事も担います。月次点検や年次点検といった法令点検もこの職種のお仕事です。
電気保安の責任者になるためには電気主任技術者の取得は必須となってきます。もし配属された時点で資格を有していれば大活躍間違いなしです。
必須の資格:電気主任技術者(1、2、3種)、エネルギー管理士など
あると良い資格:電気工事士(1、2種)など

品質保証
製品出荷前に品質が保たれているか、不良品を出荷してしまった際にお客さんに事情を説明するお仕事です。いずれも製品のことについて、使用状況についてもしっかりとした知識が必要です。
それにはやはり電気主任技術者の資格を有していることが望ましいでしょう。
必須の資格:特になし
あると良い資格:電気主任技術者(1、2、3種)

企業により職種による仕事内容は異なる

まず、研究開発と設計開発を混在している企業は存在すると思います。
研究開発として会社内に部署をつくるほどでもないケースもあります。なぜなら、設計して試行錯誤したデータを定期的に整理して、それを研究資料として保管すれば結果的にはそれは研究となるからです。
また、製品をつくるために設備がシンプルで数が少ない場合は、設計開発の担当者が他社に設備設計を依頼するケースもあります。その場合は社内に生産技術の部署は必要なくなります。
上記2つ以外にも様々なケースは存在すると思いますが、つまり従業員が一番働きやすい形に組織の形は変わっていくということです。

まとめ

電気のお仕事はとても夢があり、魅力的なお仕事です。電気の仕事をしてみたい、新しい技術を開発してみたいという方は、ぜひ、電気の知識を学んでみてくださいね。

プロフィール

どわーふ

私立大学大学院(博士前期課程)卒業後、大手メーカー2社で電気部品の開発業務に従事。現在はとある施設で電気主任技術者として電気保安業務を担当。また、フリーライターとして「電気主任技術者が運営する就活転職応援サイト」を運営中。

ブログ

Twitter

Note


関連するキーワード


電気主任技術者 仕事 電気

関連する投稿


伊藤菜々さんと動画で学ぼう!その3 「直流回路3. 並列接続」

伊藤菜々さんと動画で学ぼう!その3 「直流回路3. 並列接続」

電気系YouTuber兼 電気予報士の伊藤菜々さんと一緒に勉強する動画シリーズもいよいよ第三弾!今回は前回ご紹介した直流回路の直列接続に続き、並列回路について学んでいきましょう。


大学で気づいた世界を動かす「電気工学」の魅力

大学で気づいた世界を動かす「電気工学」の魅力

私たちは当たり前のように「電気」を使います。たとえばスマホやパソコン、車、電車など、世界中のあらゆる場所で電気は使われており、非常に便利な社会になりました。これはすべて「電気工学」のおかげと言えるでしょう。しかし、「電気」が止まってしまうと困る方は非常に多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、私が大学で電気を学んで気づいた「電気工学」の魅力を伝えます。「電気工学」の重要性をもっと広めませんか?


なぜ、ボタンひとつで冷たい風が出るの?一緒に学ぼう「エアコンの原理」

なぜ、ボタンひとつで冷たい風が出るの?一緒に学ぼう「エアコンの原理」

暑い日を快適にしてくれるエアコンは、今や私たちの生活に欠かせないものとなりました。しかし、実際には、エアコンがどのような仕組みで動いているか知らない方は多いはず。ご存知の通り、エアコンは電気の力が大いに活躍しています。こちらの記事を読んで、また一つ電気への理解を深めてみませんか?


伊藤菜々さんと動画で学ぼう!その2 「直流回路2. 直列回路」

伊藤菜々さんと動画で学ぼう!その2 「直流回路2. 直列回路」

電気系YouTuber兼 電気予報士の伊藤菜々さんと一緒に勉強する動画シリーズ第二弾は、直列回路について学んでいきます。電気工事士第二種の上期技能試験まであと数日。一緒におさらいしていきましょう。


電験三種を取得した後の働き方 施設管理(主に公務員職)のしごと

電験三種を取得した後の働き方 施設管理(主に公務員職)のしごと

電験三種について興味があっても、「難しそう」「取得するまで勉強が大変そう」といった理由でなかなか勉強が進まない方もいるでしょう。電験三種を取得して●●になるぞ!といった目標があれば突き進むことができると思いますが、なかなか前に進めないのは、資格取得後にどんな仕事に就けるかが見えづらいからかもしれません。 そこで今回は、電験三種を取得し、電気主任技術者として活躍できる「公共施設の管理」のおしごとをご紹介します。これから進路を決めるという人は、ぜひご参考ください。


最新の投稿


伊藤菜々さんと動画で学ぼう!その3 「直流回路3. 並列接続」

伊藤菜々さんと動画で学ぼう!その3 「直流回路3. 並列接続」

電気系YouTuber兼 電気予報士の伊藤菜々さんと一緒に勉強する動画シリーズもいよいよ第三弾!今回は前回ご紹介した直流回路の直列接続に続き、並列回路について学んでいきましょう。


脳疲労回復には「アクティブレスト」。疲れているときこそ体を動かそう

脳疲労回復には「アクティブレスト」。疲れているときこそ体を動かそう

朝から晩までデスクワーク。ずっと座っていたのに、なんだか全身ぐったり……。こんな症状が出たとき、体の疲れだと思っていませんか? 実はこれ、本当に疲れているのは「脳」の方なんです。それなのに、なぜか疲労が溜まるのは体の方。 その不思議なメカニズムを解き明かし、「脳」も「体」も一度にスッキリさせるリフレッシュ方法をご紹介します。


電気工事士マンガ「転電虫」 第二回 ヘルメット

電気工事士マンガ「転電虫」 第二回 ヘルメット

電気工事の仕事の欠かせないもの、それは安全を守るためのヘルメット。しかし慣れるまでには多少の時間がかかるようで…。


効果的な目標は、3つのポイントがあった

効果的な目標は、3つのポイントがあった

ほとんどの人は、「○○試験に絶対合格!」などという目標を立てるのではないかと思います。しかし、これは効果的な目標だとは言えません。 簡単にできて効果の高い目標の立て方を解説しました。


電気工事士マンガ「転電虫」 第一回 転電虫誕生!!

電気工事士マンガ「転電虫」 第一回 転電虫誕生!!

「電気の仕事って面白い!」電気の世界がもっと身近になる電気工事士の4コママンガがスタートします。


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

最近話題のキーワード

Watt Magazineで話題のキーワード


筋トレ 筋トレ 効果 睡眠 関東電気保安協会 電験二種 ストレッチ