朝食は抜いても大丈夫?「朝の果物は金」の意味は?

朝食は抜いても大丈夫?「朝の果物は金」の意味は?

毎日、しっかりと朝食をとっていますか? 体内のリセットに必要なのは「糖分」と「酵素」です。


朝は体内時計をリセットするべき

健康を意識した食事をするためには、「1日3食、バランスの取れた食事をすること」とよく言われますよね。

3食を毎回決まった時間に食べるにこしたことはないのですが、仕事やプライベートなどで夕食が遅くなったり、飲み会で食べすぎ飲みすぎたりして、朝食を食べることができない日もあるでしょう。中には、朝からしっかりした食事を食べることができないという人もいます。

それでも毎朝続けてほしいのは、眠った状態の自分の体内時計をリセットするという作業です。

目は覚めていても体内時計が目覚めていなければ、起きているのに半分眠ったような状態が続いてしまいます。体内時計は、ホルモンの分泌や自律神経の働きなどで私たちの生体リズムを整えてくれているもの。夜になれば疲れて自然と眠くなり、朝は活動的になれるのも体内時計が機能してこそのことです。体内時計を「眠り」から「活動」にリセットするためには、日光を浴びることや、口の中に飲み物や食べ物を入れるのが有効です。

体にスイッチを入れよう

目覚めたら、日光を浴びることや、口から身体の中に何かを入れることでスイッチを入れることができますが、もしも朝食を摂るのが難しければ、お水やお茶、コーヒーを飲みましょう。

さらに、働くエネルギーとして「糖質」も重要です。糖質はご飯やパンに含まれていますが、食事をとる時間がない、あまり食欲がないという方は、チョコレートを1粒だけでもOKです。

コーヒーには「はちみつ」をプラスするのがお勧め

また、コーヒーを飲むときに「はちみつ」をプラスするのオススメ。カリウムや鉄分などのミネラルが含まれ、上白糖よりも少ない量で甘味を感じられるのでカロリーも抑えることができます。

スターバックスやタリーズなどの外資系コーヒーチェーンに行くと、自由にトッピングできるはちみつが置いてあります。外でコーヒーを買う場合は、このトッピングをうまく活用しましょう。

薬膳的な考え方では、コーヒーそのものは身体を冷やす働きがありますが、はちみつをプラスすることで、身体を温めることもできるのです。

「朝の果物は金」という言葉の意味

「朝の果物は金」という言葉をご存知でしょうか。これは、朝食べる果物は胃腸の働きをよくし、体の目覚めを促すため、健康によいということを意味した言葉です。
果物はさまざまな栄養素はもちろん、酵素も含まれています。酵素は、食べ物の消化を促したり、体内に溜まった不要物を排出する働きによって新陳代謝を活発にする作用があり、お肉などをやわらかくしたいときににも使われます。疲れを溜めこまないためには、この酵素が常に体内で働いてくれていることが理想です。

通常、酵素は食べ物の消化に使われます。そのため、朝のタイミングで果物の酵素を身体の中に入れることで、消化の働きではなく代謝や不要物排出などの働きを強めることができるのです。

甘い果物には果糖が!摂り過ぎは危険

果物といってもたくさん種類があります。"酵素を身体の中に取り入れる"ためにすすめたいのが、柑橘類やキウイなどの酸っぱい果物です。

モモやメロン、スイカ、ナシなどの甘い果物も良いのですが、果糖が多く、中性脂肪に変わりやすいため、食べ過ぎないよう注意が必要です。果物は一般的に身体に良いイメージがありますが、最近のものは消費者の嗜好に合わせて糖度が高い傾向があります。果糖を摂り過ぎてしまうと、逆に血液をどろどろにする原因を作ってしまい、脳血栓や脳梗塞などのリスクが高まる可能性も。甘い果物も旬のときにいくつか味わう分には問題ありませんが、摂りすぎにはくれぐれもご注意を。



元記事「朝食は抜いても大丈夫?『朝の果物は金』の意味は?」は2017年2月1日にBUSINESS LIFEに掲載されたものです。

朝食は抜いても大丈夫?「朝の果物は金」の意味は? | BUSINESS LIFE

https://business-life.jp/food/2295

「忙しい人の世界一シンプルな「食」習慣」(著:杉本恵子)より 朝は体内時計をリセットするべき 健康を意識した食事をするためには、「1日3食バランスのよい食事をすること」とよく言われますよね。 3食毎回決まった時間に食べるにこしたことはないのですが、残業で遅くなって夕食が遅くなったり、飲み会で食べすぎ飲みすぎたため朝に食欲がないということもあるでしょう。 「朝食は絶対に摂るべきなのか」ということは、

関連するキーワード


朝食 フード

最新の投稿


リニアモーターカーにも使われている夢のような金属素材「超電導」とは

リニアモーターカーにも使われている夢のような金属素材「超電導」とは

聞きなれない言葉、「超電導」。これは電気抵抗がゼロである状態の電気素材のことです。 大きなエネルギーを作ることができるため、リニアモーターカーにも利用されています。またその他にもたくさんの場面で、今後使われていくであろう夢の電気素材です。今回は大きな可能性を秘めた超電導について、一緒に勉強してみましょう。


磁石の不思議。どこまで切り離したらN(S)だけになるの

磁石の不思議。どこまで切り離したらN(S)だけになるの

磁石について、あなたはどれだけ知っていますか? 冷蔵庫にはりつく、N極とS極がある、砂鉄がくっつく…。 磁石は、不思議な特性がいくつもあり、奥が深いものです。 今回は、おもに3つのことについて触れていきます。きっとあなたも興味がわくはず。 僕と一緒に磁石について勉強していきましょう。


年間売上1000万も夢じゃない!? 転職2回で“電気ドリーム”を掴んだ電気主任技術者のハナシ

年間売上1000万も夢じゃない!? 転職2回で“電気ドリーム”を掴んだ電気主任技術者のハナシ

転職で、まったく異なる業種に就いて、そこから活躍するのは簡単なことではありません。しかし、異業種から電気の世界に転職し、現在では年間売上1000万円を達成した電気主任技術者がいます。それが、九州電気管理技術者協会に所属する織田秀彦さんです。理容師と塾講師を経て電気の世界に飛び込み、66歳(2020年11月現在)になった今でも現役として活躍し、「仕事が楽しい!」と語る織田さんの“電気ドリーム”とは?


電気は1人で灯せない。“チーム電気”で挑んだ台風19号による復旧活動【中部電気保安協会座談会・後編】

電気は1人で灯せない。“チーム電気”で挑んだ台風19号による復旧活動【中部電気保安協会座談会・後編】

2019年10月12日に上陸した台風19号。日本各地で多大な被害が発生した中、長野県が受けたダメージは特に甚大でした。河川は氾濫し、多くの建物や家が浸水被害に。それにより電気の供給がストップ。電気が使えない…そんな状況に困惑する人々を救うため、中部電気保安協会の長野営業所の皆さんは切磋琢磨して、復旧活動に努めました。前編と後編に渡ってお送りする、“電気の復旧活動”。後編では、復旧活動で求められる“チーム力”をテーマに語っていただきました。復旧活動を指揮した早川さんが「多くの方の協力があって、電気を灯せる」と明かすように、電気はみんなの力がひとつになって灯せるもの。チームで動く上で大切なこととは?


消えた明りを取り戻せ! 復旧活動で求められる志とは?【中部電気保安協会座談会・前編】

消えた明りを取り戻せ! 復旧活動で求められる志とは?【中部電気保安協会座談会・前編】

2019年10月12日に上陸した台風19号。日本各地で多大な被害が発生しましたが、中でも長野県が受けたダメージは特に甚大なものでした。河川は氾濫し、多くの建物や家が浸水被害にあい、電気の供給がストップ。「電気が使えない」。そんな状況に困惑する人々を救うため、中部電気保安協会の長野営業所の皆さんは切磋琢磨して、復旧活動に努めました。前編と後編に渡ってお送りする、“電気の復旧活動”。前編では、当時の復旧活動について、実際に復旧活動に従事された早川さん、森川さん、田平さん、そして多田井さんの4人に語っていただきました。


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

今月のおすすめ
































最近話題のキーワード

Watt Magazineで話題のキーワード


筋トレ 筋トレ 効果 睡眠 ストレッチ