【受験生必読】受験勉強中は体調を崩しやすい?心と身体を整える方法3選

【受験生必読】受験勉強中は体調を崩しやすい?心と身体を整える方法3選

受験とは、多くの学生にとって緊張しやすい大事なライフイベントですが、「受験勉強中はあまり寝つけない」「本番前に風邪をひきやすい」など、中には体調を崩す人もいるようです。そこで、この記事では、受験勉強期間でも心と身体を整える方法を3つ紹介します。


受験前に体調を崩しやすい…?

受験シーズンは、日頃のプレッシャーのためか腹痛や発熱、不安感などに襲われたり、突然の悪天候で風邪を引いたり、体調を整えにくい時期です。受験はほとんどが秋~冬に行われることが多く、体調を崩しても「季節の変わり目だから」「空気が乾燥するから」と気にしない人もいます。しかし、実は受験のプレッシャーや不安感から心身の不調を引き起こす場合もあるのです。志望校に合格するため、憧れの職業に就くためなど、目標を持っていつも以上に勉強に打ち込むことも重要ですが、追い込みすぎると体調不良につながる可能性は高くなってしまうのです。

心が引き起こす体調不良

受験期は、本番が近づくにつれて「うまくいかなかったらどうしよう」「休んだらライバルに勝てなくなってしまうかも」など、不安やプレッシャーを感じやすくなります。ある程度のストレスはつきものですが、不安やプレッシャーを抱えたままさらに追い込みをかけてしまうと、以下のような心因性の体調不良が現れる場合も。

・頭痛、腹痛などの身体の痛み
・下痢、便秘などの違和感
・寝つけない、何度も目が覚める
・発熱や倦怠感
・気分の落ち込みやイライラ、焦り など

身体に原因がなくて体調不良がある場合は、受験のストレスが原因かもしれません。

受験に向けて心身の調子を整える方法3選

受験を成功させるためにも、勉強とあわせて心身へのケアも行い、万全の体制を整えて行きましょう。

① セルフモニタリングをしよう

自分の状態を正しく知るため、自分の行動や感情を振り返ってみましょう。「全然勉強が足りない…」と漠然と不安がるのではなく、セルフモニタリングで客観的に自分を把握します。その方法は、その日に自分が勉強した内容や勉強にかかった時間、その日に感じたこと、気づいたことなど、ランダムに紙へ書き出したり人に話したりするだけ。セルフモニタリングすることで、不安を軽減する方法も見つけられるでしょう。

② 小さなルールを作る

受験勉強中は、不安から何日・何時間と時間をとにかく長くとってしまいがちですが、無理をしては本番に力を発揮できない可能性も。そこで、焦る気持ちを止めるためにも、「22時まで勉強」「大問1で終わろう」「be動詞を理解する」など小さなルールを作ってみましょう。区切りをつけることで勉強にメリハリがつき、生活リズムを整えるきっかけにもなります。

③ 計画的に休もう

受験勉強中は「休まず勉強し続けなければ」と、休みを取らずにひたすら打ち込む人もいます。長期間頑張り続けるのはつらいものですから、勉強の計画を立てるときには、休息の時間も意図的に組み込んでみてください。休みを計画的にとることで、定期的に心身のガス抜きができ、「休んでも良いんだ」と、心の安定を得られやすくなります。

追い込み期こそ落ち着きを意識しよう

受験期には、本番でベストを尽くして合格するために受験勉強を詰め込む人が増えます。目標達成のために頑張れることは素敵ですが、ストレスを抱えすぎてまで頑張り続けると、体調不良として心身にSOSが現れることも…。受験勉強中の体調不良は軽視せず、自分の心身を振り返るチャンスです。

・セルフモニタリング
・ルール作り
・休みの計画化

これら3つの方法で心と身体を整えて、受験本番で力を発揮できるようにしましょう。

プロフィール

しあん

臨床心理士・公認心理師。国立大学院修了後、精神科クリニックや学校現場にてカウンセラーとして従事。専門領域は臨床心理学、心理アセスメント。また、心理系大学院を目指す人のために『サイコロブログ』にて情報発信中。Twitterのアカウントはこちら

この記事のWriter

臨床心理士・公認心理師。国立大学院修了後、精神科クリニックや学校現場にてカウンセラーとして従事。専門領域は臨床心理学、心理アセスメント。
また、心理系大学院を目指す人のために『サイコロブログ』にて情報発信中。
https://saikolodsm.com/

関連する投稿


勉強の際にやる気を出す方法は…? モチベーションを高める心理学

勉強の際にやる気を出す方法は…? モチベーションを高める心理学

「勉強しなきゃいけないのにやる気がでない」「全然集中力が続かない」 受験や期末試験、資格試験など、試験日が決まっていてもなかなか勉強へのやる気が出ないときってありませんか。今回は、やる気と似ているけど少し異なる、モチベーションに関する心理学的観点をもとに、受験や資格試験の勉強でやる気を出す方法を解説します。


転職先で早く職場に慣れたい!新しい環境に馴染むコツとは

転職先で早く職場に慣れたい!新しい環境に馴染むコツとは

「仕事に慣れることはできるかな」「職場に馴染めるかな」 いざ入社時期が近づいてくるとさまざまな不安がよぎるもの。多くの場合、慣れるには時間が必要ですが、不安が高いといいパフォーマンスを発揮できないこともあります。今回は、転職後に職場で馴染むコツを解説します。


勉強中の集中力とモチベーションを高める記事5選

勉強中の集中力とモチベーションを高める記事5選

勉強へのモチベーションを維持したい!そんな時に役立つ記事を5つご紹介します。


【受験生必見!】記憶力をあげるコツは?受験勉強に活かせる心理学

【受験生必見!】記憶力をあげるコツは?受験勉強に活かせる心理学

「全然覚えられない…」「覚えたはずなのに忘れちゃう」 そんな経験、ありませんか? 一生懸命に勉強していても、覚えられないとモチベーションも下がりますよね。今回は、受験勉強に役立つ心理学“記憶術”について解説します。


この疲れは9月病…?気候の変化による不調の原因と対策

この疲れは9月病…?気候の変化による不調の原因と対策

秋といえば、夏から一点、過ごしやすい気温へと変わり、食欲やスポーツ、読書などさまざまな活動に適した季節です。一方で「なんかやる気がでない」「気分があがらない」「疲れがとれない」などの悩みを抱える人も一定数いるようです。そこで今回は、秋の不調と関連の深い9月病について解説します。


最新の投稿


【第二種電気工事士】間違えやすい識別の押さえるべきポイント(機器・測定器編)

【第二種電気工事士】間違えやすい識別の押さえるべきポイント(機器・測定器編)

第二種電気工事士の筆記試験で重要視する分野に「識別」がありますが、種類が多く初めて電気に関わる人は最初の壁になるのではないでしょうか。この記事では、識別の中でも間違えて覚えやすい機器や測定器類に今回はスポットをあてて解説していきます。


 十人十色でこだわりたい【腰道具は職人のロマンNO.2】by.札電協青年部

十人十色でこだわりたい【腰道具は職人のロマンNO.2】by.札電協青年部

電気工事士の欠かせない道具たち。100人いれば、100通りある「マイベスト」。今回は第二弾です!


「ブロックチェーンってなに?」神奈川県工業高校で特別講座を開催。熱狂した講座のアフターレポート

「ブロックチェーンってなに?」神奈川県工業高校で特別講座を開催。熱狂した講座のアフターレポート

グラフィックデザイナーの細谷巌さんや“ハマのドン”として知られる実業家の藤木幸夫さんなど、多くの著名人を輩出している神奈川工業高等学校。電気科、建設科、機械科、デザイン科があり、専門的な知識を学びたい学生さんに人気です。 今回は同校にて最先端テクノロジーに関する特別講義があるとのことで、WattMagazine編集部がお邪魔させていただきました。


2024年4月に開講!次世代の電気関係者を育成する「北陸電気保安協会ミライウムアカデミー」とは?

2024年4月に開講!次世代の電気関係者を育成する「北陸電気保安協会ミライウムアカデミー」とは?

電気保安の未来を守るために今春、新たに開設されたミライウムアカデミー。今回はミライウムアカデミーの詳細についてお伝えします。


電気業界は、誰もが活躍できる時代へ。電気保安協会で働くベトナム人技術者へインタビュー!

電気業界は、誰もが活躍できる時代へ。電気保安協会で働くベトナム人技術者へインタビュー!

電気保安協会では、2024年3月よりベトナム人技術者4名が来日し、4月から定期採用者(正社員)として研修を受けています。研修はすべて日本語のため、やや苦労もあるようですが、助けを借りながらもマナーや電気保安業務について学んでいるようです。そんな4名にインタビューを実施しました。


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング