電気主任技術者を育てる実務者講習会を実施しています!

電気主任技術者を育てる実務者講習会を実施しています!

カフェジカは、既に電気主任技術者になられている方や、電気主任技術者になろうとされる方へ向けた実務知識を積める実務講習を実施しています。 満席開催となった第一回目の実務者講習会の様子をご紹介!加えて、(株)ミズノワ社長水島の、電気主任技術者に対する熱い想いもお伝えいたします。2020年夏から月1~2回ペースでイベント形式での実務者講習会を実施中!ZOOMを使った、店内&リモート参加の、ハイブリッド実務者講習会の様子をどうぞご覧ください!


電気主任技術者の技術を身につける場。
「場」と書いて「カフェ」と読む。

それがカフェジカです。

技術者が実物の機器に触れて実務を学べる場、カフェジカが本格的に始動!
準備に1年という期間はかかりましたが、実務の練習を積める場として形になりました。

実務講習会のイベントレポートを紹介する前に、(株)ミズノワ社長水島の想いをお伝えできればと思います。

ミズノワ社長の熱い想い

『電気主任技術者の地位を上げるために、カフェジカで出来ることって何ですか?』
と伺ったところ即答。


「情報・仲間の提供」


それが水島さんの回答でした。


「実務に詳しくない、名前だけの電気主任技術者さんは、電気設備の保全業務に自信が持てなくて日々不安を抱えて居たり、設置者や勤め先からの無理を言われた際に発言できない事が多い」

例えば、停電したときに責任だけを押し付けられる。
何も言わないのは、『いい』技術者じゃなくて、会社にとって『都合のいい』技術者。
そうじゃなくて、ちゃんとオーナーに、伝えていけることが大事。

なぜ保全が必要なのか、停電事故をおこさないためには何が必要で、どれだけ人件費や予算を割かないといけないか。
正しい知識を得ている電気主任技術者さんは、うまくそれを伝えることができる。

だから、それをアウトプットする力も必要。

選任と外部委託、ビルや太陽光、それぞれの働き方も、全然違う。
ひとくくりに、実務の経験といっても多岐に渡るので、どんな仕事をしていて、何を学んで日々の仕事にアウトプットしていくかが大事。

という真面目で熱い想いが返ってきました…

電気主任技術者の孤独な現状

電気主任技術者界隈は、実は孤独な人が少なくないと言います。


「社内で、電気に詳しいのは自分だけで、前任もいない、電気の相談相手もいない。
会社は予算も無いうえに保全について真剣に向き合う様子も無い、というより、保全の概念が無い・・・」
だから、辞めていく。
でも、同じ境遇の仲間がいれば、情報交換になるし、電気主任技術者の働き方の助けになる。
電気主任技術者同士って、会社の垣根を超えた場所が無かったから、これをカフェジカで提供したい。
そうすることで、他社の事例や、会社への伝え方などを学ぶことが出来て、電気主任技術者としての知識が得られて、みんなが働きやすくなって、これが結果的に勤め先の企業の利益となって、結果的に自分達の地位が向上していく後押しになると思わない?」


電気主任技術者の孤独を打ち消し、
不安のない業務、外に(カフェジカに)仲間がいる働き方
今までに無かった電気主任技術者の働き方を作るような変革を起こしていきたい。
ミズノワはそう考えます。

そんな想いの詰まった知識の共有の場が2020年8月、カフェジカにあふれ出しました。

講習会のイベントレポート

今回の講習会は、電気保安業界で長く働いていらっしゃった行政書士「あきら先生」が講師を務めます。
あきら先生は、カフェジカが本格始動する前から、持ち込み企画として実務者交流会を主催していただいておりました。

カフェジカ記念すべき第一回実務者講習会は、20代から60代の方まで、学ぶ意欲の高い方たちが集まり、会場は満席!


「みなさんリラックスして聞いてくださいね。
ここはテーマパークみたいにしていきたいので、どんどん機器も触って下さい。」


あきら先生は場を和ませながらも、電気主任技術者にとって基本的な話から始めてくださいました。

機器説明

業務上での基本に加え、電気主任技術者が知っておくべき機器の説明もします。

PASやCVケーブル、避雷器など、カフェジカにそろう機器の特性や注意点などを解説。
皆さんの顔色や様子も見ながら、全員が理解できるように説明を進めていきます。

カフェジカの天井に設置されているPAS

避雷器も色んなタイプのものがあります!

高電圧試験

座学のあとは実務。
まずは、アークを発生させる実験で、活栓でのDS生切りの危険性をお伝えしました。

ほかにも、水抵抗器を使って大電流をLBSにかけ、パワーヒューズを飛ばすなど、さまざまな高電圧実験を実施します。
もちろん、飛ばすことが目的ではなく、限流特性・許容時間電流特性などの説明を頂き、書いている数字の電流が流れたらすぐに飛ぶわけではない、ようなことも教えて頂きました。

百聞は一見に如かず

カフェジカの実務実験は、ただ面白いだけでやっている訳ではありません!

原理を知り、特性を知る。
加えて、得た知識、見た経験を実際に活かし、後輩に伝え広めて欲しい。

そんな想いで、カフェジカは電気主任技術者の技術を身につける場を提供していきます。
まだ月に1回~2回という回数ですが、少しずつ少しずつ積み重ねていければと思います。

高圧実験や試験器の解説、実務経験に関する転職情報などについては、YouTube「カフェジカちゃんねる」でも配信しております。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLvyAktlTDjvy6nVOdxSfrslQaK6EuSTp3

(こちらもぜひご覧くださいね!)

⚡株式会社ミズノワ⚡

電気主任技術者が集まるCafé自家用電気(略してカフェジカ)東大阪を運営
電気主任技術者に特化した職業紹介を行い
技術者様と企業様とのミスマッチのない転職をサポートしている。
その他、電気情報を発信するウェブメディア「電気通信ピカリ」
実験や実務、転職情報を動画で発信するYouTube「カフェジカちゃんねる」

HP: https://mizunowa.jp/
電気通信ピカリ: https://mizunowa.jp/pikali/
カフェジカちゃんねる: https://www.youtube.com/channel/UCK61cERHRBMoRaPufIvbpeg
電気主任技術者のためにCafeJika Web Store(ジカスト):https://cafejika-store.com/

ジカスト(カフェジカ Web Store)では、実務に関する動画コンテンツを多数ラインナップしております。
「実務をどうやって学べばいいか分からない!」
「どんなテキストを買えばいいか分からない!」
そんな方々への助け舟となる『動画ならではの分かり易い実務コンテンツ』は、
実務経歴30年のあきら博士と、カフェジカ水島とで展開する「分かり易い」と定評のイベントアーカイブ動画が好評で、これから実務を学んでいく方へは、まさに必見のアイテムだ!

関連する投稿


今からチェック!2024年(令和6年度) 電気主任技術者試験の実施日程

今からチェック!2024年(令和6年度) 電気主任技術者試験の実施日程

令和6年度(2024年)の電気主任技術者試験の申込期間と実施日程をまとめてご案内します。「今年こそ合格を目指したい!」という方は試験日から逆算をして、勉強を始めていきましょう。


社会を支える「エッセンシャルワーカー」。電気で活躍する人たちの声を集めてみた

社会を支える「エッセンシャルワーカー」。電気で活躍する人たちの声を集めてみた

コロナ禍で注目された「エッセンシャルワーカー」。私たちの生活に欠かせない電気を安全に守ってくれている電気業界で働く人たちもみな、エッセンシャルワーカーなのです。それぞれの視点で、電気とどのように向き合い、仕事に従事しているのか。インタビューをまとめましたので、ぜひ、じっくりと触れてみてください!


東大病院の大規模電気設備の点検現場に潜入!停電ができない設備の点検ってどうやって安全に作業してるの?

東大病院の大規模電気設備の点検現場に潜入!停電ができない設備の点検ってどうやって安全に作業してるの?

今回、訪れたのは東京都文京区本郷にある東京大学医学部附属病院です。患者さんの命を守るためにも病院の電気設備は安全に使用できる状態を維持しなくてはなりません。今回、年に一度実施される試験業務の点検作業に携わる関東電気保安協会の人たちを密着取材しました。


電験三種の講習会で勉強したら合格した話。【2024年最新版】

電験三種の講習会で勉強したら合格した話。【2024年最新版】

第三種電気主任技術者。 多くの同志が時には乗り越え、時には散って行った電気界のラスボスと言える資格。 独学では限界を感じ、近くの講習会(通学講座)に参加。基礎講座から始め2年で合格した体験談・勉強方法を熱く語ります。


私たちの暮らしを支える電気〜電気にかかわる人々その仕事と内容とは

私たちの暮らしを支える電気〜電気にかかわる人々その仕事と内容とは

私たちは自宅や学校、会社、工場などで、当たり前のように電気を使用しています。電気は、熱や光、動力などに変換し、身近なところでいうと、たとえば、エレベーターやエスカレーターに多くの人々を乗せて移動させるほどの大きなエネルギーを持っています。とくに会社や工場は電気の使用量が多いため、電力会社から6,600V(ボルト)の大きな電圧で電気を供給してもらい、100Vや200Vまで落とした状態で使用しています。このように、誰もが電気を安全かつ簡単に使用できるのは、配線工事や照明器具、コンセントなどの機器の接続などを、法律通りに工事する人や、工事中や工事後を管理・監督する人がいるからです。この記事では、電気にかかわる仕事について詳しく解説します。


最新の投稿


電気工事士の問題を解いてみようシリーズ 学科編①

電気工事士の問題を解いてみようシリーズ 学科編①

電気工事士の学科試験では実際にどんな問題が出て、なにを覚えればいいのでしょうか? 学科編①はコンセントを表す図記号について解説します。


【電気屋うさ坊】1〜4話「うさ坊登場!/ほか」

【電気屋うさ坊】1〜4話「うさ坊登場!/ほか」

新人電工のうさ坊たちがシドニー都市電設で繰り広げるドタバタ劇! 電気工事のお仕事に役立つ情報もある…かも…? 初回は1〜4話をまとめてお届け!


パリで国際会議デビュー…!? 電気保安協会の若手社員が見た世界の電気保安事情とは(後編)

パリで国際会議デビュー…!? 電気保安協会の若手社員が見た世界の電気保安事情とは(後編)

電気保安協会全国連絡会では、海外の電気保安の組織と定期的に情報交換を行っています。2023年10月、本部をパリに置く、電気設備の検査関係業務を手がける公益法人、フランス電力需要家保安協会(以下、CONSUEL)との情報交換会へ、電気保安協会の社員3名が参加しました。WattMagazineでは、普段は耳にすることができない気になる海外の電気事情について伺おうと、3名に会議を通して学んできたことをインタビュー。 後編では、日本と海外の違いなどについて語っていただきました。


最短で獲得!第二種電気工事士試験の技能試験対策「最低限おさえたいポイント」

最短で獲得!第二種電気工事士試験の技能試験対策「最低限おさえたいポイント」

筆記試験と異なり、技能試験は1つのミスで欠陥工事扱いとなり、不合格となります。しかし、事前に問題もわかるため試験対策さえすれば合格は可能ですので、万全の状態で試験に臨みましょう。今回は「最短」で合格するために最低限やっておきたいことをまとめました。ぜひ、ご参考ください!


パリで国際会議デビュー…!? 電気保安協会の若手社員が見た世界の電気保安事情とは(前編)

パリで国際会議デビュー…!? 電気保安協会の若手社員が見た世界の電気保安事情とは(前編)

電気保安協会全国連絡会では、海外の電気保安の組織と定期的に情報交換を行っています。2023年10月、本部をパリに置く、電気設備の検査関係業務を手がける公益法人、フランス電力需要家保安協会(以下、CONSUEL)との情報交換会へ、電気保安協会の社員3名が参加しました。WattMagazineでは、普段は耳にすることができない気になる海外の電気事情について伺おうと、3名に会議を通して学んできたことをインタビュー。それぞれ、どんな景色を見て、学んで、感じてきたのでしょうか…?


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング