未経験・転職で第二種電気工事士免許を取得!未経験だった私の体験談

未経験・転職で第二種電気工事士免許を取得!未経験だった私の体験談

電気工事士の免許取得を目指している人はいませんか?電気業界は絶えず需要のある業界です。ひょっとしたら今勉強している最中の人もいるかもしれません。この記事は電気業界でステップアップするための登竜門「第二種電気工事士免許」を取得した私の体験談をお伝えします。


完全なる未経験からの挑戦

そもそも、私は電気の仕事に携わった経験も電気関係の学校を卒業したわけでもありません。いわば実務経験も電気の勉強もしたことがない全くの素人です。第二種電気工事士免許の取得にチャレンジした理由は、当時、鉄鋼業界で働いていましたが、転職を考えたことがきっかけです。あれこれと模索して、今後も必要不可欠であり、需要の高い電気業界への転職が良いのではと考えました。安定と安心、それにやりがいも感じられそうだ!ただし、技術職を希望するには資格が必要です。

未経験でも取得できる資格はどれだろう探していた際に、第二種電気工事士免許の取得を目標を掲げました。とりあえず、やってみよう。未経験でしたが、新たな気持ちを胸に、一念発起して頑張ろうと、まず筆記試験の合格に向けて勉強をはじめました。

筆記試験、合格までの道のり

第二種電気工事士免許を取得する第一関門は筆記試験です。合格を目指し、参考書や問題集を合計2~3冊購入し集中して問題を解いて学習しました。参考書や問題集は、特定の分野に深入りしすぎると時間を使いすぎてしまうと思ったので、筆記試験の全項目がまんべんなく記載されているものを選びました。

通信講座などは利用せず、理解をして、正解するまで独学でトライ&エラーの繰り返し。電気工具の名前や電気関係の法律、または複線図など初めての私には覚えることが山ほどありました。休日や余暇など絶えず参考書に目を通し、自宅やカフェなどで勉強をしました。勉強期間は約4ヶ月。本番に挑んだところ無事に見事一発で合格しました。
試験中は制限時間にも余裕を持って取り組めたのを覚えています。順調に第一関門は通過し、次は最終関門である実技試験の合格へ向けて勉強をスタートします。

乗り越えるべきは・・実技試験!

免許の取得を目指し実技試験合格に向け大量の工具を購入しました。筆記試験は勉強だけでしたので、比較的スムーズに合格できましたが、実技試験は組み立て作業があり、未経験の身からすると非常に難関でした。
それでも、DVDを繰り返し見て一つひとつ、組み立ての手順を理解したり、参考書をもとに複線図の作成をしたり、何度も、何度も練習を重ねました。仕事から帰った後や休日など、時間があれば常に作業と学習を反復します。また実技試験対策として講義が開催されていることを知り、受講のためWebで申込み、和歌山から大阪の会場へ、片道2時間をかけて合計2回行きました。講義内容は組み立ての手順や実技での知識まで一つ一つ丁寧に教えてくれかなりの収穫があったのです。料金は1回につき約7.000円。多少費用がかかりますが細かい作業への理解を深めることができますし、何よりも勉強になりますので、十分に受ける価値はあると思います。

練習を始め約3ヶ月後、本番の実技試験を受けて見事に合格。制限時間に多少、焦りましたが筆記試験を通過し実技試験にも合格し、晴れて第二種電気工事士免許を取得できました。

まとめ

私のように電気業界について全くの初心者でも努力すれば十分に合格できるのが第二種電気工事士免許です。電気業界は常に需要がありますから、挑戦したい人はぜひチャレンジしてみてください。

プロフィール

電気通信業、自衛隊勤務、鉄鋼業、食品工場、倉庫管理業などの勤務経験を経て現在フリーランスとして物販、Webライターとして活動中。
保有資格:第二種電気工事士免許、ガス溶接技能講習修了、フォークリフト運転技能講習修了、玉掛け技能講習修了、MOS WORD EXCEL、天井クレーン運転士免許、ビジネス実務法務検定3級など。

この記事のWriter

WattMagazine編集部 編集長

関連する投稿


【電気屋うさ坊】1〜4話「うさ坊登場!/ほか」

【電気屋うさ坊】1〜4話「うさ坊登場!/ほか」

新人電工のうさ坊たちがシドニー都市電設で繰り広げるドタバタ劇! 電気工事のお仕事に役立つ情報もある…かも…? 初回は1〜4話をまとめてお届け!


最短で獲得!第二種電気工事士試験の技能試験対策「最低限おさえたいポイント」

最短で獲得!第二種電気工事士試験の技能試験対策「最低限おさえたいポイント」

筆記試験と異なり、技能試験は1つのミスで欠陥工事扱いとなり、不合格となります。しかし、事前に問題もわかるため試験対策さえすれば合格は可能ですので、万全の状態で試験に臨みましょう。今回は「最短」で合格するために最低限やっておきたいことをまとめました。ぜひ、ご参考ください!


第二種電気工事士試験の筆記試験合格を目指す!最低限覚えるポイント

第二種電気工事士試験の筆記試験合格を目指す!最低限覚えるポイント

前回は第二種電気工事士に最短で合格するポイントについて解説しましたが、今回は筆記試験に着目して解説します。通常、「識別」「計算問題」「配線図」について、ある程度の内容を理解して解くことができれば問題ありませんが、範囲が広く全ての内容を把握するのは難しいです。 この記事では、試験にでてくる頻度が高いものをピックアップして解説します。ぜひ、ご参考ください。


【最短で合格を目指す!】第二種電気工事士試験で最低限抑えるポイント

【最短で合格を目指す!】第二種電気工事士試験で最低限抑えるポイント

第二種電気工事士の資格取得を勝ち取るには、試験内容を把握して万全の体制で望むことが理想ですが、仕事や勉強があるため、限られた時間で学習をしなければなりません。今回は最低限抑えるポイントを抑えて出来る限り最短で合格を目指すために何をすれば良いのか解説します。


工作みたいで楽しい!第二種電気工事士技能試験攻略のポイント

工作みたいで楽しい!第二種電気工事士技能試験攻略のポイント

やや難しそうだと思われがちな技能試験。しかし、見方を少し変えると、工作みたいで楽しく取り組めるものでもあります。技能試験を攻略するためのポイントを、写真と合わせてご紹介します。


最新の投稿


電気工事士の問題を解いてみようシリーズ 学科編①

電気工事士の問題を解いてみようシリーズ 学科編①

電気工事士の学科試験では実際にどんな問題が出て、なにを覚えればいいのでしょうか? 学科編①はコンセントを表す図記号について解説します。


【電気屋うさ坊】1〜4話「うさ坊登場!/ほか」

【電気屋うさ坊】1〜4話「うさ坊登場!/ほか」

新人電工のうさ坊たちがシドニー都市電設で繰り広げるドタバタ劇! 電気工事のお仕事に役立つ情報もある…かも…? 初回は1〜4話をまとめてお届け!


パリで国際会議デビュー…!? 電気保安協会の若手社員が見た世界の電気保安事情とは(後編)

パリで国際会議デビュー…!? 電気保安協会の若手社員が見た世界の電気保安事情とは(後編)

電気保安協会全国連絡会では、海外の電気保安の組織と定期的に情報交換を行っています。2023年10月、本部をパリに置く、電気設備の検査関係業務を手がける公益法人、フランス電力需要家保安協会(以下、CONSUEL)との情報交換会へ、電気保安協会の社員3名が参加しました。WattMagazineでは、普段は耳にすることができない気になる海外の電気事情について伺おうと、3名に会議を通して学んできたことをインタビュー。 後編では、日本と海外の違いなどについて語っていただきました。


最短で獲得!第二種電気工事士試験の技能試験対策「最低限おさえたいポイント」

最短で獲得!第二種電気工事士試験の技能試験対策「最低限おさえたいポイント」

筆記試験と異なり、技能試験は1つのミスで欠陥工事扱いとなり、不合格となります。しかし、事前に問題もわかるため試験対策さえすれば合格は可能ですので、万全の状態で試験に臨みましょう。今回は「最短」で合格するために最低限やっておきたいことをまとめました。ぜひ、ご参考ください!


パリで国際会議デビュー…!? 電気保安協会の若手社員が見た世界の電気保安事情とは(前編)

パリで国際会議デビュー…!? 電気保安協会の若手社員が見た世界の電気保安事情とは(前編)

電気保安協会全国連絡会では、海外の電気保安の組織と定期的に情報交換を行っています。2023年10月、本部をパリに置く、電気設備の検査関係業務を手がける公益法人、フランス電力需要家保安協会(以下、CONSUEL)との情報交換会へ、電気保安協会の社員3名が参加しました。WattMagazineでは、普段は耳にすることができない気になる海外の電気事情について伺おうと、3名に会議を通して学んできたことをインタビュー。それぞれ、どんな景色を見て、学んで、感じてきたのでしょうか…?


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング