筋肉は一日にしてならず…?睡眠と筋トレの深いカンケイ

筋肉は一日にしてならず…?睡眠と筋トレの深いカンケイ

筋肉と睡眠は、一見すると関連性があまりないようにも感じるかもしれません。 しかし、順調に筋肉を育てる最大のポイントは、「しっかりと睡眠をとること」。今回は睡眠と筋肉の関係と、筋トレをする際の注意点について解説します。


睡眠が筋肉を育てる?

睡眠には、体を休めて日中の疲れを取る働きがあります。そのため、寝不足だったり、睡眠の質が悪かったりすると、日中に睡魔が襲い集中力が保てなくなってしまうのです。実はそれは筋肉にとっても同じことで、睡眠中には筋肉を育てるためのホルモンが分泌されます。睡眠時間を十分に確保することは筋肉の回復にもつながるのです。

睡眠不足が続くと、コルチゾールという筋肉を分解するホルモンが増えるうえ、お腹がすくグレリンというホルモンのレベルも上がるので、太りやすく筋肉がつきにくい体質になる可能性が高くなります。

筋トレが睡眠の質を高めることもある。

筋肉トレーニングをする場合は睡眠をしっかりとろう!なぜ睡眠が大切なのか?

筋トレや運動をした日は睡眠の質が高くなることが分かっています。人間は寝ている間、浅い眠り(レム睡眠)と深い眠り(ノンレム睡眠)を繰り返していますが、運動をした日は深い眠りに入りやすいことが研究などで分かっています。深い眠りにはホルモンバランスや自律神経を整える効果があります。

その中の1つである成長ホルモンは、筋肉やお肌を修復してくれる、健康や美容に大切な役割を担っています。睡眠をしっかりとりながら筋トレを続ければ、ユニフォームの着こなしもずっとかっこよくなること間違いなしでしょう。

夜寝る前は運動はしない方がいい

運動は眠りを良くしますが、運動や筋トレで体を動かすと交感神経が優位に働くため、行うタイミングには注意が必要です。交感神経には活発に体を動かしたり、集中力を高めたりする効果がありますが、その反面で眠りに入りにくくなってしまうことも。寝る直前に運動をすると体が興奮状態になるため、なかなか眠りにつけず結果として寝不足になりやすくなってしまいます。運動をするなら眠る3時間前までは終わらせておきましょう。

寝る直前は体を激しく動かすことは避け、軽いストレッチを行いましょう。

関連するキーワード


睡眠 筋トレ

関連する投稿


猫背に効く筋トレ「5秒スクワット」 姿勢を改善するには下半身から鍛えよう

猫背に効く筋トレ「5秒スクワット」 姿勢を改善するには下半身から鍛えよう

姿勢が悪い。ちょっと猫背気味だよね。 そんな言葉をかけられた経験はありませんか?本記事では猫背を解消する簡単な筋トレをご紹介します。


継続は力なりだけど…。筋トレの効果が実感できるのはいつごろですか?

継続は力なりだけど…。筋トレの効果が実感できるのはいつごろですか?

筋トレは、始めてからどのくらいの期間で効果を実感できるものでしょうか。 効果が出始めるタイミングを理解することは、モチベーションを持続させるためにも役立ちます。


夏までに間に合わせたい!効率的に筋トレを行うには

夏までに間に合わせたい!効率的に筋トレを行うには

夏が来る前に体を引き締めたい!効率的に筋肉をつけるにはどんな方法がいいのでしょうか?


効率的に痩せるトレーニング3つのポイント

効率的に痩せるトレーニング3つのポイント

春、夏と薄着になる季節、好きな服をおしゃれに着こなすために、日常の中で簡単なトレーニングを取り入れてみませんか? 効率よく体を絞るために有効な3つのポイントをお教えします。


朝型信仰の罠!体質の差が睡眠格差を生む「社会的ジェットラグ」に要注意 後編

朝型信仰の罠!体質の差が睡眠格差を生む「社会的ジェットラグ」に要注意 後編

この記事では、2018年3月16日、東京・大手町で行われた三島先生によるセミナー「日常生活に潜む社会的ジェットラグ問題」(主催:武田薬品工業株式会社)をもとに、「体内時計と社会時刻とのミスマッチで生じる健康問題とその対策」についてお伝えします。


最新の投稿


猫背に効く筋トレ「5秒スクワット」 姿勢を改善するには下半身から鍛えよう

猫背に効く筋トレ「5秒スクワット」 姿勢を改善するには下半身から鍛えよう

姿勢が悪い。ちょっと猫背気味だよね。 そんな言葉をかけられた経験はありませんか?本記事では猫背を解消する簡単な筋トレをご紹介します。


性別を問わないこの仕事。生真面目な私は今日もみんなのために電気を守る!

性別を問わないこの仕事。生真面目な私は今日もみんなのために電気を守る!

一昔前は現場では男性が力仕事を、女性は社内で事務を、といった印象が色濃くありましたが、最近では価値観や働く環境が多様化し、誰もが自分らしく働ける環境が浸透してきました。工事現場で活躍する女性作業員もいますし、キャビンアテンダントとして働く男性もいます。そして、電気の世界でも変化が起きているのです。男性ばかりだったところから、いまでは女性職員も少しずつ増加。そして中部電気保安協会で働く関ひかるさんも男性に交ざって、働く日々を送る女性職員の一人。今回は関さんに電気保安という仕事について語っていただきました。


今月のピンチをのりきる!簡単・無料で利用できるお小遣いアプリ5選

今月のピンチをのりきる!簡単・無料で利用できるお小遣いアプリ5選

ついつい使いすぎてしまったお小遣い。月末までどうしようかな…そんな経験はありませんか?最近では簡単なアンケートやゲームをするだけでポイントが貯まり、お買い物時に利用できるアプリが次々と誕生しています。隙間時間にうまく活用してみましょう。


使い過ぎは疲れの原因になる〜ほど良い距離でスマホと付き合うには

使い過ぎは疲れの原因になる〜ほど良い距離でスマホと付き合うには

スマホを触っていると、いつの間にか何時間もの時間が経ってしまった。そんな経験はありませんか?動画やチャット、SNSなど、もはや生活の中では欠かせないスマホですが、長時間利用することで目に大きな負担をかけてしまうのです。今回は、スマホによる目の疲労や負担を軽減する方法について説明します。


電気が進歩していく様子を最先端で見る―電気保安業務の楽しさ、そして難しさ

電気が進歩していく様子を最先端で見る―電気保安業務の楽しさ、そして難しさ

映画「君の名は」のモデルになった場所と言われている諏訪湖がある、長野県下諏訪町。この地域周辺の電気を守っているのが、電気保安業務に従事する畑佳暁さん(31歳)です。実家が電気工事業を営んでおり、幼い頃から電気の仕事は身近な存在だったそう。電気工事業務と電気保安業は同じ電気の仕事ではあるものの、業務内容に違いがあります。具体的にどのような違いがあり、どのような魅力があるのか、畑さんに明かしていただきました。


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

今月のおすすめ
































最近話題のキーワード

Watt Magazineで話題のキーワード


筋トレ 筋トレ 効果 ストレッチ 睡眠 資格 電気工事