電気業界に興味がある学生は51.4%!エッセンシャルワーカーの認知/関心度調査

電気業界に興味がある学生は51.4%!エッセンシャルワーカーの認知/関心度調査

今回、Watt Magazineでは「エッセンシャルワーカー」という言葉を認知している学生を対象に、エッセンシャルワーカーの認知/関心度調査を実施しました。 縁の下の力持ちである電気業界、学生さんたちはどんなイメージを抱いているのでしょうか…?


調査概要

調査概要:エッセンシャルワーカーの認知/関心度調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年3月24日~2021年3月26日
有効回答:「エッセンシャルワーカー」という言葉を認知している学生111名

エッセンシャルワーカーのイメージは「社会を支えるためになくてはならない仕事に従事する人」

「Q1.あなたは、エッセンシャルワーカーと聞いて、どんなイメージを浮かべますか。あなたが思い浮かぶイメージに該当するものを全て教えてください。(複数回答)」(n=111)と質問したところ、「社会を支えるためになくてはならない仕事に従事する人」が52.3%が最多の回答となり、次いで「仕事をするための資格、特殊な技術を持っている人」が26.1%、「きつい仕事をする人」が20.7%という結果に。

・社会を支えるためになくてはならない仕事に従事する人:52.3%
・仕事をするための資格、特殊な技術を持っている人:26.1%
・きつい仕事をする人:20.7%
・収入の割に合わない仕事をする人:17.1%
・女性的な仕事をする人:12.6%
・男性的な仕事をする人:8.1%
・長くは続けられない仕事をする人:5.4%
・その他:2.7%
・わからない:10.8%

エッセンシャルワーカーに興味がある学生は57.7%

「Q2.あなたは、自分自身の職業選択の選択肢としての、エッセンシャルワーカーに興味はありますか。」(n=111)と質問したところ、「非常にある」が14.5%、「少しある」が43.2%と回答、半数以上の学生がエッセンシャルワーカーに興味を抱いていることがわかりました。

・非常にある:14.5%
・少しある:43.2%
・あまりない:27.9%
・全くない:6.3%
・わからない:8.1%

エッセンシャルワーカーに興味がある理由:「人の役に立つ仕事をしたいから」が60.9%で最多

Q2で「非常にある」「少しある」と回答した方に、「Q3.その理由を教えてください。(複数回答)」(n=64)と質問したところ、「人の役に立つ仕事をしたいから」が60.9%、「生涯安定して働けそうだから」が37.5%、「自分の興味ある仕事がエッセンシャルワーカーに該当するから」が34.4%という回答になりました。

コロナの最前線で活躍する大人たちの姿を見て、人の役に立ちたいという思いが強くなったのかもしれません。

・人の役に立つ仕事をしたいから:60.9%
・生涯安定して働けそうだから:37.5%
・自分の興味ある仕事がエッセンシャルワーカーに該当するから:34.4%
・やりがいがありそうだから:25.0%
・AIが普及しても仕事がなくなることはなさそうだから:23.4%
・その他(自由回答):3.1%
・わからない:1.6%

73.1%の学生が、電気業界で働く人を「エッセンシャルワーカーだと思う」と回答

関連する投稿


偏差値50未満だった僕が電気主任技術者になるまでの話 後編

偏差値50未満だった僕が電気主任技術者になるまでの話 後編

高校、大学と電気と向き合ってきた僕。それから社会人になり、さらに電気の魅力に気づいたのです。


電工女子【エレガ】インタビュー「場所と資格で選ぶ 今の女性の働き方」

電工女子【エレガ】インタビュー「場所と資格で選ぶ 今の女性の働き方」

電気業界は男性中心の社会 今それが少しずつ変わろうとしています。 女性の電気業界への進出 実際の現場ではどんな活躍をしていて、反面どんな問題があるのか。 電気業界を盛り上げる女性に話を聞きました。 女性の想いを伝える「エレガ」(Electric Girl)シリーズ


電気業界求職者インタビュー「土日と年末年始休みを望む本当の意味」

電気業界求職者インタビュー「土日と年末年始休みを望む本当の意味」

今の人たちはどんな働き方を望んでいるんでしょうか? 電気業界に限らず、人それぞれの働き方の条件が。 たくさんの求職者と話していると、実はそこに本当の想いを知る機会が多くあります。その想いを伝える「Konocotte」(この個って)シリーズ


最新の投稿


電線の形状が変わると電気の性質も変わる

電線の形状が変わると電気の性質も変わる

電気はどのように発電所から送られてくるか、ご存知でしょうか。 電気は銅やアルミのような金属を線にした「電線」に流すことで、私たちの家庭に送られます。また、その電線の太さを変えることで電気の性質は変わってくるのです。普段の生活においてはあまり気にならないかもしれませんが、少し知識を深めてみませんか。


「コロナうつ」を防ぐにはーセルフチェック方法と3つの対策

「コロナうつ」を防ぐにはーセルフチェック方法と3つの対策

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の動向に不安が尽きない毎日ですが、感染症の流行が生み出す「恐怖」や「偏見」も人から人に広まってしまうことをご存知でしょうか?この記事では、「コロナうつ」と呼ばれるメンタルヘルス不調から身を守る方法を紹介していきます。


「プラズマってなんだろう?」その疑問に答えます!

「プラズマってなんだろう?」その疑問に答えます!

あなたは「プラズマ」という言葉を知っていますか?この言葉を聞いて、「あのピカッとするやつでしょう?」と思う方もいるでしょう。プラズマはとても身近な現象ですが、実際に説明するとなると簡単にはいきません。知っているようで知らないプラズマ。今回はプラズマについて学んでいきましょう。


「自分は一体何者なんだろう?」方向性を見出すアイデンティティの形成について

「自分は一体何者なんだろう?」方向性を見出すアイデンティティの形成について

「自分らしさって何だろう」「自分は一体何者なんだろう」…誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか。今回は、思春期の心の悩みの1つであるアイデンティティについて、そしてアイデンティティを理解して進路を選択する方法をご紹介します。


電気業界に興味がある学生は51.4%!エッセンシャルワーカーの認知/関心度調査

電気業界に興味がある学生は51.4%!エッセンシャルワーカーの認知/関心度調査

今回、Watt Magazineでは「エッセンシャルワーカー」という言葉を認知している学生を対象に、エッセンシャルワーカーの認知/関心度調査を実施しました。 縁の下の力持ちである電気業界、学生さんたちはどんなイメージを抱いているのでしょうか…?


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

今月のおすすめ


























































最近話題のキーワード

Watt Magazineで話題のキーワード


筋トレ 筋トレ 効果 睡眠 ストレッチ 関東電気保安協会 電験二種