家電量販店の激安iPhoneはなぜ安い…!?店員さんに聞いて検証してみた

家電量販店の激安iPhoneはなぜ安い…!?店員さんに聞いて検証してみた

日々進化するスマホ業界で、市場をにぎわす型落ちiPhone。2022年にはさらに値下げし、1円という破格のiPhoneも珍しくありません。この記事では、どうしてこのようなバラマキ状態なのか、販売スタッフの証言を交えて解説します。 先に結論を言うと、安さの秘密はキャリアモデルの「SIMロック」による影響です。SIMロックとは、例えばソフトバンクで購入したiPhoneではドコモやauの回線を使用できないという制限で、今回のばらまきの原因と言えます。


キャリアのSIMロックにおける悪影響

ドコモやソフトバンク、auなどの大手キャリアで購入するスマートフォンには、そのキャリアの回線しか使用できないSIMロックが掛かっている場合があります。その場合、スマホの契約を他社に乗り換えても電波を受信できず、インターネットを使用できません。

最近は、通信料を抑えた格安SIMや基本料0円プランが登場しており、ケータイ会社を乗り換えるユーザーが増加しました。しかし、SIMロック制限によりトラブル件数も増加し、乗り換えをあきらめるユーザーもいました。

SIMロックは条件付きで解除ができる

そもそもSIMロックは、キャリア側がユーザーを他の携帯電話会社に乗り換えないようにするための仕組みであるため、解除自体は可能であるものの、手間とお金が掛かります。キャリアにもよりますが、例を挙げると「キャリアのケータイショップに行き、約3,000円支払い手続きする」「スマホ購入時の箱に記載されている識別番号をサイトに入力する」などです。無料でのSIMロック解除もできますが「購入当日でクレジットカードによる一括決済に限る」と限定的です。

SIMロックスマホの在庫処分

このような悪影響を重く見た総務省が、2021年にガイドラインを発表しました。それがSIMロックの規制です。2022年10月からSIMロック端末を原則禁止とし、SIMフリー化して販売するように各キャリアへ通達しました。

つまり、2022年10月までにiPhoneSE2やiPhone12シリーズを売りさばく必要がでてきたわけです。なので、家電量販店で見かける激安iPhoneは、SIMロックが掛かっていますが正真正銘の正規品iPhoneとなります。

激安iPhone購入の条件と注意すべきこと

キャリア側が在庫をばらまく理由が理解できたところで、具体的な購入条件を確認します。キャリアや店舗にもよりますが、最大の割引が受けられるのが「他社から乗り換え」「新規契約」で新品のiPhoneを1円で購入できます。
さすがに1円は裏がありそうなので、販売スタッフに購入に関するデメリットを確認しました。

「他社から乗り換えですとギガ使い放題の大容量プランが必須です。新規契約ですとレンタル契約になり2年後に返却か買い取っていただくことになります」

つまり、高い料金プランか2年間レンタルの2択を迫られる代わりに、新品のiPhoneが激安になるということです。ここで私は、契約した直後に格安SIMへ乗り換えや早期解約すれば逃げ切れるのではと思いつき、再度販売スタッフさんへ話を伺いました。

「契約直後に解約やプラン変更すると今後キャリアでの契約が不可能になる可能性がありますので、半年以上の契約を推奨します」

下手するとブラックリスト入りし、半永久的にそのキャリアでの契約ができなくなるようです。ブラックリストとは、電気通信事業者協会やテレコムサービス協会が管理する要注意人物リストのことで、ケータイ代金や通信料の未払いが多い場合にリスト入りし、今後、携帯会社とのプラン契約ができなくなります。

今回のケースでは特定のケータイプランへの加入を条件にiPhoneが激安で購入できますが、購入条件である特定のケータイプランは、高額な大容量プランであることがほとんどです。高額なプランは毎月支払う額が大きくなるため、お目当てのiPhoneを購入した後に、安いプランに変更する人が多くいますが、これを携帯電話会社が契約違反とみなした場合、ブラックリスト入りします。

ちなみに、他の家電量販店にも行き、販売スタッフにもブラックリストについて、またiPhone13の破格セールは今後あるか尋ねましたが「答えられない」とのこと。私のSNSリサーチですと、稀にiPhone13シリーズが激安価格となり、たった数秒で売り切れるそうです。購入後のことについてしっかり理解し、納得したうえで、契約を検討しましょう。

まとめ

iPhone12シリーズまでの端末はSIMロックというキャリア制限があり、今後SIMロック端末の販売が規制されるため、現在各家電量販店でiPhoneがばらまかれています。
しかし購入には高額プランの加入が必須で、早期のプラン変更はブラックリスト入りの可能性が高く、注意が必要です。
ちなみに、端末のみ購入もできます。キャリアと契約をしない場合は割引率が下がりますが、意図しないプランに加入するよりいいかもしれません。また購入前にSIMロックの確認を強く推奨します。この記事を読んでいただいたことで皆様の判断材料になれば幸いです。

プロフィール

志津 良

ガジェットブロガー。

GoogleやApple製品などガジェット関連の情報を「二番煎じのガジェットブログ」にて発信。また、ガジェットを切り口にSNSや音楽などを幅広く扱ったWebメディア「weblog」も運営中。

関連する投稿


【iPhone攻略】今日から使えて超便利 ! コントロールセンターの機能とカスタマイズ手順

【iPhone攻略】今日から使えて超便利 ! コントロールセンターの機能とカスタマイズ手順

日本人の約7割がiPhoneユーザーであると言われていますが、一般的に認知されていない機能も多いようです。中には、隠し機能と呼ばれる裏技のような機能もありますが、今回は裏技ではなく「コントロールセンター」の機能について解説します。 シンプルで便利なコントロールセンターの機能を使い、iPhoneと快適な生活を送りましょう。


【容量を気にせず写真を保存】フォトクラウドで思い出を刻もう

【容量を気にせず写真を保存】フォトクラウドで思い出を刻もう

今回は、スマホで撮影した写真を多く保存する方法をご紹介します。データ容量を気にすることなく、友達や家族との思い出をたくさん残しましょう!


【アプリ不要!】iPhoneの動作を軽くする方法を教えます

【アプリ不要!】iPhoneの動作を軽くする方法を教えます

「ある程度使用していると、iPhone動作が重くなった」「アプリがよく落ちるようになった」そんな経験はありませんか。 動作が重くなった場合、放置してしまうと重大な故障に繋がりますので、本記事を参考にしてくださいね。


現代人必見!疲れ目に効く食べ物&負担の低いパソコンの連続使用時間はこれだ!

現代人必見!疲れ目に効く食べ物&負担の低いパソコンの連続使用時間はこれだ!

パソコンを使ったデスクワークや日常的なスマホの閲覧がごくあたりまえになった現代。日頃から目の疲れを感じている人も多いのではないでしょうか。目の疲れは、頭痛、首や肩のこり、イライラ感など、目だけでなく全身に症状を引き起こし、放っておくと全身的な血流障害にまで至る可能性があるため、注意が必要です。


タスクを切ってもバッテリー節約にならない⁉スマホのバックグラウンドアプリを切らない方が良いワケ

タスクを切ってもバッテリー節約にならない⁉スマホのバックグラウンドアプリを切らない方が良いワケ

新作のiPhoneに買い替えると、モデルにもよりますが10万円近くの予算が必要で、大きな出費となるため、少しでも長くスマホを使いたい人も多いでしょう。そこで、効果的な手段の一つとなるのがバッテリーの節約。あなたは、マルチタスクで溜まったバックグラウンドアプリを、何も考えずに全て切っていませんか?使い方にもよりますが、実はバッテリー節約どころか、バッテリーに負荷が掛かる場合があるのです。


最新の投稿


現役塾講師が答える「苦手な教科を克服するための3つのコツ」

現役塾講師が答える「苦手な教科を克服するための3つのコツ」

みなさんは苦手な教科はありますか?苦手教科を克服したいけれど、なかなか克服できずに悩んでいる人は多い。僕が塾で日頃指導している中でも、「苦手教科を克服するためにどうやって取り組めばいいのか」と、よく相談されます。 苦手な教科は克服したいと思いつつ、苦手だからこそなかなか勉強したくないものです。今回の記事では、苦手教科を克服する方法をご紹介しましょう。


思春期の子どもたちが抱える人間関係の悩み~解決の糸口は「自己効力感」

思春期の子どもたちが抱える人間関係の悩み~解決の糸口は「自己効力感」

思春期になると、家族以外との関係を重視するようになります。これは、体だけでなく、心も成長することで起こる正常な変化です。しかし、この頃から人間関係の悩みも抱えるようになります。 今回は思春期ならではの人間関係の悩みについて、解決案とともに解説します。


身の回りにあるギモンを解決!扇風機の常識を覆した羽のない扇風機はどうやって風を送るの?

身の回りにあるギモンを解決!扇風機の常識を覆した羽のない扇風機はどうやって風を送るの?

最近、羽がないスリムな形の扇風機が多く販売されています。扇風機といえばその形を思い浮かべる方も多いのではないかと思いますが、今までは羽がついた扇風機が一般的でした。 羽がある扇風機と、羽のない扇風機では、どのような違いがあるのでしょうか。


【iPhone攻略】今日から使えて超便利 ! コントロールセンターの機能とカスタマイズ手順

【iPhone攻略】今日から使えて超便利 ! コントロールセンターの機能とカスタマイズ手順

日本人の約7割がiPhoneユーザーであると言われていますが、一般的に認知されていない機能も多いようです。中には、隠し機能と呼ばれる裏技のような機能もありますが、今回は裏技ではなく「コントロールセンター」の機能について解説します。 シンプルで便利なコントロールセンターの機能を使い、iPhoneと快適な生活を送りましょう。


「高校時代に目に焼き付いた鉄塔上からの景色が忘れられなくて」テレビ番組にも出演した女性送電設備保守作業員が語る送電業務の魅力とは

「高校時代に目に焼き付いた鉄塔上からの景色が忘れられなくて」テレビ番組にも出演した女性送電設備保守作業員が語る送電業務の魅力とは

関西電力送配電で架空送電設備を保守するプロ職唯一の女性社員として活躍され、テレビ番組「深イイ話」に出演された関西電力送配電 大阪北電力本部 野江電力所に所属する西岡 鈴夏さん。西岡さんはなぜこの業界に興味を持ったのか、そのきっかけとなった高校時代の経験、そして現在のお仕事まで「送電線業務」の魅力について語っていただきました。


今月のおすすめ