大学で気づいた世界を動かす「電気工学」の魅力

大学で気づいた世界を動かす「電気工学」の魅力

私たちは当たり前のように「電気」を使います。たとえばスマホやパソコン、車、電車など、世界中のあらゆる場所で電気は使われており、非常に便利な社会になりました。これはすべて「電気工学」のおかげと言えるでしょう。しかし、「電気」が止まってしまうと困る方は非常に多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、私が大学で電気を学んで気づいた「電気工学」の魅力を伝えます。「電気工学」の重要性をもっと広めませんか?


電気工学とは

電気工学とは、電気についてのあらゆることを研究し、応用に結びつける学問です。
具体的に言うと、電気をエネルギーとして扱い、より効果的に電気を活用する研究、電気回路や半導体について学び、実用化につなげる研究が挙げられます。
その他にも、超電導や制御・計測・新エネルギーなどの研究などがあり、地球を支える学問となっています。

電気工学の魅力その1:社会を支える実感がある

1つ目の電気工学の魅力は、社会を支える実感があることです。電気工学は、発電や送電、変電に不可欠なものです。私たちが毎日使っている車、電車、バスなどの交通機関や、パソコン、スマホ、テレビなどの家電製品にも電気工学は欠かせません。電気工学の研究では、企業と共同研究をすることがあり、研究の成果が社会でも役に立ちます。このように、電気工学は社会を支える魅力があり、それを実感できます。

電気工学の魅力その2:あらゆる業界とのつながりが見える

電気工学の魅力の2つ目は、あらゆる業界とのつながりが見えることです。「電気工学は、電気分野だけにしか活かすことができない」と思っている方は多いのではないでしょうか。しかし、電気工学は様々な分野との関わりがあります。そこで、電気工学と関わりのある業界を以下に記載します。

・電気業界
・機械業界
・化学業界
・情報業界
・食品業界
・建築業界
・ゲーム業界
・エネルギー業界
・金融業界 など

電気工学を学ぶだけで、これらの業界に関わることができます。例えば、食品業界であれば、食品を生産する工場で電気が使われているので、工場の生産管理などの仕事があります。このように、電気工学はあらゆる業界とのつながりがある点でも、非常に魅力の分野だと言えます。

電気工学の魅力その3:未来を先に見れる

3つ目の電気工学の魅力は、未来を先に見れるということです。電気工学は今の社会を支えるだけではありません。電気を活かした新しい製品の開発をすることで、より便利な社会の実現を目指せます。例えばスマホの開発です。昔は多くの方がガラケーを使っており、画面をタップするだけで良い時代が来るとは誰も思っていませんでした。しかし、電気工学などの応用により、スマホが普及し、より便利な社会となりました。

また、現在では、AIを使った製品が開発されてきており、電気工学を学ぶと一足先の社会を感じれます。このように、多くの一般の方よりも先に将来の社会を見れるのは、電気工学者だけでの特権となります。

まとめ

電気工学は世界を裏から支えている学問です。電気工学がなかったら、スマホもパソコンも車もなく、非常に不便な社会になっていたかもしれません。電気工学を学ぶことで社会の役に立つ実感がかなり感じられます。また、電気工学ありとあらゆる分野との関わりがあり、一足先に未来の社会を見られる魅力的な学問となっています。電気工学の魅力をもっと多くの方に伝えていきましょう。

プロフィール

でんさん

国公立大学生で電気工学を専攻。
現在は大学4年生で放電・絶縁関係の研究を行っており、2020年に電験三種を取得。
また、ブログ「電験三種合格ラボ」を運営中。

関連するキーワード


電気工学 電気

関連する投稿


太陽光発電はどういう仕組みで発電するの?

太陽光発電はどういう仕組みで発電するの?

広大な土地にソーラーパネルが設置されているメガソーラー発電所などが増えてきて、太陽光発電を目にすることが多くなってきました。太陽光のエネルギーを電気に変換するソーラーパネルがどのような仕組みで発電しているのかを解説します。


高校生に読んでほしい記事14選

高校生に読んでほしい記事14選

今、高校生に読んでほしい記事をWattMagazine編集部が厳選。 進路や受験勉強の悩み解決につながる記事や今日から使える電気のマメ知識を読んでみよう。


身の回りにあるギモンを解決!電波時計が正確に時を刻むワケ

身の回りにあるギモンを解決!電波時計が正確に時を刻むワケ

電波時計は普通の時計と違って、時刻を合わせなくても勝手に正確な時間を刻んでいきます。それはどのような仕組みで時間を合わせているのでしょうか?


「LEDライトはなぜ光るの?」を簡単に解説します

「LEDライトはなぜ光るの?」を簡単に解説します

最近では、蛍光灯や電球が、LEDライトに置き換えられるようになってきました。今までの照明と明るさが違うため、明かりを見てLEDライトだと分かる人も多くいるのではないでしょうか。この記事では、LEDライトはどのような仕組みで光を放っているのかをわかりやすく解説します。


【エッセンシャルワーカー対談 第三回】人が生きるために、そして生活を彩るために、欠かせない電気と食物。2つの業界から考える持続可能な未来とは

【エッセンシャルワーカー対談 第三回】人が生きるために、そして生活を彩るために、欠かせない電気と食物。2つの業界から考える持続可能な未来とは

新型コロナウイルスの感染拡大により、注目を集めている「エッセンシャルワーカー」。電気設備の保安点検を行う電気管理技術者は、エッセンシャルワーカーとして多くの人々の生活を支えています。第三弾では農業従事者の小黒さんをゲストのお招きし、対談を実施。電気業界と農業の現場で働くお二人から、互いの働く現場と今後、そして電気と農業のこれからの可能性について語っていただきました。


最新の投稿


転電虫が教える!第二種電気工事士試験 実技対策【工具編②】

転電虫が教える!第二種電気工事士試験 実技対策【工具編②】

必ず必要な物ではありませんが、あれば合格がグッと近づくアイテムをご紹介します。 その1は下記のリンクへ!



現場で働く若手技術者3名が語る「配電の仕事はワンチーム。使命と技術で、社会を支え暮らしを守る。そこにあるのはチーム力」

現場で働く若手技術者3名が語る「配電の仕事はワンチーム。使命と技術で、社会を支え暮らしを守る。そこにあるのはチーム力」

愛知県名古屋市に本社を置き、電力供給、電気、空調衛生、情報通信設備の工事から、太陽光発電などのエネルギー事業、住宅向け設備工事まで幅広く手掛ける総合設備企業の株式会社トーエネックさま。「社会を支え、暮らしを守る」という会社の使命を果たすため、日々、あらゆる現場で技術者が奮闘しています。今回は若手技術者3名に集まっていただき、お仕事からワークライフバランス、そして将来に至るまで、語りあっていただきました。


【アプリ不要!】iPhoneの動作を軽くする方法を教えます

【アプリ不要!】iPhoneの動作を軽くする方法を教えます

「ある程度使用していると、iPhone動作が重くなった」「アプリがよく落ちるようになった」そんな経験はありませんか。 動作が重くなった場合、放置してしまうと重大な故障に繋がりますので、本記事を参考にしてくださいね。


ファーストフードは添加物まみれ! ミネラル不足にご用心

ファーストフードは添加物まみれ! ミネラル不足にご用心

安くて手軽でおいしいファーストフード。実は、この「おいしそう」にはたっぷりの食品添加物が使用されているのです。


今月のおすすめ