友だち関係を上手に保つには?「アサーション」でもっと仲良くなろう

友だち関係を上手に保つには?「アサーション」でもっと仲良くなろう

今まで仲良く遊んでいた友だちでも、ある日突然ちょっと口ゲンカしてしまったり、なんだか友人関係がぎこちなくなってしまったり。そんな経験はありませんか? 今回は、友だち関係を上手に保つために使えるコミュニケーションスキルを紹介します。


友だち関係の基本はコミュニケーション

友だち関係が良好なときは、お互いに言いたいことをきちんと言い合えているのではないでしょうか。反対に、口喧嘩などのトラブルが起きる場合は、お互いに勘違いをしていたり、相手にどう思われるかを気にして自分の気持ちを言えなかったりすることがほとんどです。
友だちと意見が食い違うことはあってもちろん当然のことですが、関係性を上手に保つにはお互いにしっかりとコミュニケーションを取り合うことが大切です。

「アサーション」とは

「アサーション」は自己表現方法の1つで、自分の考えも相手の考えも大事に聞き合うコミュニケーションのあり方です。
友だち関係がぎこちなくなってしまう場合は、どちらかが一方的に意見を伝えている、または自分の気持ちをきちんと相手に伝えられないなど、公平性やバランスが保てないことが理由です。
そんな時は、アサーションを身に着けて、同じ視線になって互いに素直な気持ちを伝えられるようにしましょう。アサーションには3つのタイプがあります。『ドラえもん』のキャラクターを参考に紹介しますので、まずは自分や友だちのパターンを振り返ってみてくださいね。

① ノンアサーティブパターン『のび太』

なかなか自分の意見を言えない『のび太』パターンです。
思いやりがあるとも言えますが、『ジャイアン』を恐れて相手の意見に合わせすぎたり、自分の考えに自信を持てなかったりする傾向があります。
のび太パターンの人は、自分の考えを伝えられるように話をする時間を確保しましょう。
「今いいかな?」「最後まで聞いて欲しいな」など、一言添えてみると少し話しやすくなりますよ。

② アグレッシブパターン『ジャイアン』

思ったことを一方的に押し付けてしまいがちな『ジャイアン』パターンです。
自信があり堂々とした振る舞いでおしゃべりできるためリーダーシップがあるとも言えますが、周りの意見を聞けない傾向があります。
ジャイアンパターンの人は、相手の気持ちを聞くことを忘れてしまいやすいため、自分が話す前に相手の話を聞くようにしてみましょう。また、自分と相手は意見が違って当たり前だということを理解していくと、心が落ち着きやすくなりますよ。

③ アサーティブパターン『しずかちゃん』

自分の気持ちも大事にしつつ、相手への配慮もできる『しずかちゃん』パターンです。
『ドラえもん』でも、友だち関係を上手に保っていますね。聞くところは聞く、主張できるところは主張するというバランスの良さがあります。
言い訳をせずに素直に謝る、「●●さんはどう?」と話を振れるようになるとコミュニケーションがよりスムーズに。

自分と友だちの意見を両方大事にしよう

今回紹介した「アサーション」には3つのパターンがあり、主張しづらい『のび太』と一方的になりすぎる『ジャイアン』ではトラブルは起きやすくなります。『しずかちゃん』のように中立的な考えを意識して友だち関係のトラブルをなくし、上手に付き合っていきましょう。どうしてもお互いの意見を言ったり聞いたりすることが難しい場合は、冷静に話を聞いてくれる第3者を呼ぶのもおすすめです。

関連するキーワード


アサーション 友だち

最新の投稿


電線の形状が変わると電気の性質も変わる

電線の形状が変わると電気の性質も変わる

電気はどのように発電所から送られてくるか、ご存知でしょうか。 電気は銅やアルミのような金属を線にした「電線」に流すことで、私たちの家庭に送られます。また、その電線の太さを変えることで電気の性質は変わってくるのです。普段の生活においてはあまり気にならないかもしれませんが、少し知識を深めてみませんか。


「コロナうつ」を防ぐにはーセルフチェック方法と3つの対策

「コロナうつ」を防ぐにはーセルフチェック方法と3つの対策

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の動向に不安が尽きない毎日ですが、感染症の流行が生み出す「恐怖」や「偏見」も人から人に広まってしまうことをご存知でしょうか?この記事では、「コロナうつ」と呼ばれるメンタルヘルス不調から身を守る方法を紹介していきます。


「プラズマってなんだろう?」その疑問に答えます!

「プラズマってなんだろう?」その疑問に答えます!

あなたは「プラズマ」という言葉を知っていますか?この言葉を聞いて、「あのピカッとするやつでしょう?」と思う方もいるでしょう。プラズマはとても身近な現象ですが、実際に説明するとなると簡単にはいきません。知っているようで知らないプラズマ。今回はプラズマについて学んでいきましょう。


「自分は一体何者なんだろう?」方向性を見出すアイデンティティの形成について

「自分は一体何者なんだろう?」方向性を見出すアイデンティティの形成について

「自分らしさって何だろう」「自分は一体何者なんだろう」…誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか。今回は、思春期の心の悩みの1つであるアイデンティティについて、そしてアイデンティティを理解して進路を選択する方法をご紹介します。


電気業界に興味がある学生は51.4%!エッセンシャルワーカーの認知/関心度調査

電気業界に興味がある学生は51.4%!エッセンシャルワーカーの認知/関心度調査

今回、Watt Magazineでは「エッセンシャルワーカー」という言葉を認知している学生を対象に、エッセンシャルワーカーの認知/関心度調査を実施しました。 縁の下の力持ちである電気業界、学生さんたちはどんなイメージを抱いているのでしょうか…?


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

今月のおすすめ


























































最近話題のキーワード

Watt Magazineで話題のキーワード


筋トレ 筋トレ 効果 睡眠 ストレッチ 関東電気保安協会 電験二種