ランニングに関する記事


ウォーキング、ジョギング、ランニング…違いを知って、生活習慣に取り入れよう!

ウォーキング、ジョギング、ランニング…違いを知って、生活習慣に取り入れよう!

走ることは、脳や心、体にもいいことはわかるけど、少しハードルが高い…。 運動があまり得意ではない人や、これまで体を動かす習慣がなかったという人は、そんな風に感じてしまうかもしれません。では「歩くこと」ならどうでしょうか?


行き詰まったら即ダッシュ!3分でひらめきを生む方法

行き詰まったら即ダッシュ!3分でひらめきを生む方法

デスクに座っていくら唸っていても、いいアイディアは出ません。思い切って席を立ち、走ってみませんか。時間はたったの3分~5分。方法も「その場駆け足」や「階段ダッシュ」といったごく簡単なものです。脳細胞を増やし、記憶力や脳機能全体を高めるには、運動強度60%~80%で20分~30分を週3日の頻度で3ヶ月間続けることが「脳を鍛える走り方の基本」です。 しかし、一時的に発想力を高めたいのであれば、運動強度90%の走りを3分~5分行うだけでも十分効果が期待できます。


今月のおすすめ