睡眠を自在にコントロール。深部体温を上げる方法とは

睡眠を自在にコントロール。深部体温を上げる方法とは

ベッドに入ったのに、眠れない。明日も朝早いのに…。つらいですよね。こんなとき、自在に睡眠をコントロールできたらどんなにいいでしょうか。「深部体温」をコントロールして眠りを操作する方法をお教えします。


深部体温をコントロールして眠りを操作する

眠くなるタイミングは、大きく3つに分けることができます。

①疲れたとき
②あたりが暗くなったとき
③体温が低くなったとき

の3つです。

①は、疲れや睡眠不足によって溜まった睡眠物質のせいで引き起こされます。②は、暗くなることで睡眠をつかさどる物質、メラトニンが分泌されるために眠くなります。

そして最後の③には、深部体温が深く関わっています。

深部体温とは身体の中の体温のことで、表面の皮膚温度よりも高い状態を保っています。基本的に、ヒトが生きる上で重要な脳や心臓などの臓器がある部分の体温は下がりにくくなっており、外気の温度が下がった場合、手足の温度を下げ、体内温度を保とうとします。

一般的に、深部体温が高くなればなるほど、わたしたちは活動的になります。身体が動かしやすくなるのです。

深部体温のリズムとは

深部体温にはリズムがあり、起床後11時間後にもっとも高くなり、22時間後にもっとも低くなります。例えば、朝6時起床の場合、17時にもっとも高くなり、翌朝4時にもっとも低くなるといえます。

午前中や午後はボーっとして体調がすぐれないような人が、夕方ごろになると急に元気になったりするのも、深部体温が上昇した結果なのです。

また、徹夜していても、朝の3~5時の間は耐えられないような眠気が襲ってきたりしませんか。それも、深部体温が下がったのが原因です。

基本的に深部体温のリズムは睡眠のリズムとは異なり、めったに乱れることがありません。けれども、規則正しい生活を行っていないと、徐々にずれていってしまうことがあります。そうなると、もとに戻すのには睡眠のサイクルを取り戻すより時間がかかります。睡眠をとるべき時間と深部体温のリズムが狂ってしまうと、寝る時間になって深部体温が高くなり、横になっても何時間も眠れず悶々とするという状況に陥ってしまう場合もあります。

たとえ眠りにつくことができたとしても、就寝時に深部体温が高いと、眠りが浅くなってしまい、次の日に疲労を残すことになるので注意が必要です。

深部体温を上げるために運動を

深部体温を上げるのに効果的なのは、実は運動なんです。

ビジネスパーソンの運動のタイミングは、朝と夜、大きく二種類にわけることができますね。朝の運動には、昼間の集中力を上げてパフォーマンスをアップするなどの利点がありますが、良質な睡眠をとるという観点からいえば、夜の早いうちに運動する方がいいでしょう。

ただし、寝る前の激しい運動は神経を刺激し、寝つきを悪くするのでおすすめできません。ベストなタイミングは夕方、深部体温がもっとも高くなる頃です。「起床より11 時間後」の運動は、深部体温が高くなっているときなので、効果的に体温を上げることができます。この時間帯にしっかりと体温を上げておくことで、睡眠につくときの深部体温の降下が激しくなり、眠り始めの体温をより低くすることができます。

睡眠が深くなれば、肌や髪をきれいに保ち、代謝をアップさせてくれる成長ホルモンがたくさん出るようになります。成長ホルモンは眠っている時刻に関係なく、眠り始めの3時間に分泌されます。夕方に運動を行い、深い眠りをとることができれば、美容の効果も実感できるようになるかもしれませんよ。

運動がお好きでない方は、まずは簡単なストレッチからはじめてみてはいかがでしょうか。


元記事「朝食は太る?太らない?時間栄養学ダイエットおさらい」は2017年1月17日にBUSINESS LIFEに掲載されたものです。


睡眠を自在にコントロール。深部体温を上げる方法とは | ビジネスライフ(BUSINESS LIFE)

https://business-life.jp/sleep/922

ベッドに入ったのに、眠れない。明日も朝早いのに…。 つらいですよね。こんなとき、自在に睡眠をコントロールできたらどんなにいいでしょうか。 「深部体温」をコントロールして眠りを操作する方法をお教えします。 深部体温をコントロールして眠りを操作する 眠くなるタイミングは、大きく3つに分けることができます。 ①疲れたとき ②あたりが暗くなったとき ③体温が低くなったとき の3つです。 ①は、疲れや睡眠不

関連する投稿


眠りたいのになかなか寝つけない…質の良い睡眠のメリットとポイント

眠りたいのになかなか寝つけない…質の良い睡眠のメリットとポイント

「次の日を考えると眠れない」「寝ているのに眠く感じる」など、睡眠の悩みを感じている人は少なくありません。十分な睡眠をとれず、集中力が低下していたり日中に居眠りしてしたりしてしまう場合は、不眠症の可能性があります。今回は睡眠の効果睡眠の質を上げるために気をつけることについて解説します。


睡眠の質をあげて毎朝爽快!今日からできる方法5選 後編

睡眠の質をあげて毎朝爽快!今日からできる方法5選 後編

前編では質の良い睡眠とは何かを解説しました。後編では、5つの実践方法をご紹介します。


睡眠の質をあげて毎朝爽快!今日からできる方法5選 前編

睡眠の質をあげて毎朝爽快!今日からできる方法5選 前編

朝、目が覚めると「よく寝た~!」と伸びをして颯爽とベッドを降り、カーテンを開けて「今日もがんばろう」と一日をスタートする。そんな朝を毎日過ごせたら…そう思いながらも理想のまま、という人は多いでしょう。現実は、目覚ましのスヌーズと戦い、「起きなきゃ」と言いながら体は動かず。ようやく起き上がっても頭は重く、あくびをしながら最低限の支度をするのがやっと…。睡眠の質を上げ、「毎朝すっきり」目覚めるために前編では質の良い睡眠とは何かを解説します。


睡眠の質を高める「ウサギのポーズ」首コリ解消&リラックス効果も!

睡眠の質を高める「ウサギのポーズ」首コリ解消&リラックス効果も!

睡眠不足による悪影響は重々承知、でも決めた時間にベッドに入ってもなかなか眠れない……。そんな悩みを持つ人は多いのでは。この記事では睡眠に適した姿勢と、それを可能にするポーズをご紹介します!


眠りの瞑想「パワーナップ」で午後の集中力を劇的に高める!

眠りの瞑想「パワーナップ」で午後の集中力を劇的に高める!

昼の仮眠で午後の集中力を高まるって本当?本記事では、パワーナップとその効果についてご紹介します。


最新の投稿


たった4日間日記を書きなぐるだけで心身ともに健康になる?

たった4日間日記を書きなぐるだけで心身ともに健康になる?

「日記は心の整理に役立つ」ことはなんとなく知っていても、感情のままに書きなぐるのは少し気恥ずかしい。後で読み返すことを考えて、事務的な記録にとどめている人も多いのでは。しかし、「日記を書きなぐる」という行為には精神・肉体ともに健康効果があることをご存知でしょうか。実際の医療現場で試みられている心理療法の一つ「筆記開示」は、不眠症や免疫機能の改善、記憶力の向上、さらには欠勤の減少など様々な効果が実証されているのです。


電験三種合格への道!おすすめの参考書やグッズを紹介します。

電験三種合格への道!おすすめの参考書やグッズを紹介します。

参考書や電卓、テキストなど、独学で勉強するにあたってのおすすめアイテムをご紹介します。


はたらく世代の7割超が「運動習慣なし」-健康経営で身体を動かせる職場づくりを

はたらく世代の7割超が「運動習慣なし」-健康経営で身体を動かせる職場づくりを

日本では運動不足が原因で毎年5万人が死亡しているとも言われており、※1「運動」は「食事」や「睡眠」と並んで心身の健康に絶対に欠かせない要素です。しかし、はたらく世代(20~64歳)の7割超は運動習慣を持っていないことが厚生労働省の調査で明らかになりました。


電験三種の合格を勝ち取ろう!「法規科目の強化書」

電験三種の合格を勝ち取ろう!「法規科目の強化書」

電験三種の試験勉強を応援するこの企画。この記事では、法規について近年の出題傾向をまとめました。


【ドローン撮影】鉄塔で働くラインマン

【ドローン撮影】鉄塔で働くラインマン

鉄塔で働くラインマンのリアルな現場をドローンで撮影。動画と画像で紹介。 この動画で働くラインマンは古い鉄塔から新しい鉄塔に電線を移動させる作業をしています。


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

今月のおすすめ



















最近話題のキーワード

Watt Magazineで話題のキーワード


筋トレ 筋トレ 効果 睡眠 関東電気保安協会 電験二種 ストレッチ