☆家電で占う☆ 2022年10月のあなたの運勢

☆家電で占う☆ 2022年10月のあなたの運勢

秋がグッと深まる10月。あなたの運勢を家電に例えると、一体どんな雰囲気になるでしょうか。星座の性質ごとに、4つのグループにわけてお伝えします。まずは自分の星座が含まれるグループをチェックしてみてください。 火…牡羊座、獅子座、射手座 地…牡牛座、乙女座、山羊座 風…双子座、天秤座、水瓶座 水…蟹座、蠍座、魚座


【火のグループ 牡羊座・獅子座・射手座】

火のグループに属する牡羊座、獅子座、射手座のみなさんは、人間関係に新しい風が吹きそうです。これまでとは違うコミュニティーでの交流が生まれたり、新しい出会いに恵まれたりするでしょう。なんとなく、心のモヤモヤを抱えて足踏みしていた気分も、10月の始まりとともに晴れていきそうです。そんな火のグループの10月は、まさに「サーキュレーター」のような1ヶ月。自分にも周りにも新しい風を吹かせる事ができるでしょう。

必要な情報がタイミングよく入ってきて、それをうまく使って立ち回っていけそうです。自分一人で抱えてどうにかしようとするより、積極的に情報を発信して周りを巻き込んでいく事で状況は好転していくでしょう。コミュニケーションをつかさどる水星がポジションをうつす11日以降は、客観的な視点をどれだけ持てるかが鍵に。勢いや雰囲気だけではなく、一歩引いて周りを見渡す意識を持つ事で運を引き寄せられそうです。何かに取り組むときは、周囲に不平等感が生まれていないか、首振り運動をするサーキュレーターのように、周りを見渡しましょう。

【地のグループ 牡牛座・乙女座・山羊座】

地のグループに所属する牡牛座、乙女座、山羊座のみなさんは、もともと持っている堅実さにスピード感が加わる1ヶ月になりそう。「情報」という見えないものに対する意識が、今まで以上に強くなるでしょう。そんな地のグループの10月を例えるなら、「スマートウォッチ」。時計の機能に加えて、スマートフォンの通知が手元で見られるという、まさに早さと実用性を兼ね備えた雰囲気が漂う予感。何事もしっかり確認するのは大切ですが、時には進みながら整えていく姿勢も必要。軽やかさを意識すると、周りからの評価が高まっていくでしょう。

ただ、10日の満月まではスケジュールの確認に注意が必要。抜け漏れがないか再確認しておく事で、中旬以降、軽やかに振る舞うための足場がつくれそう。また、この秋は流行のチェックに力を入れてみて。興味のないものに無理に挑戦する必要はありませんが、世の中の流行りを調べたり、いつもより多めに取り入れたりする事で、センス力アップにも期待できそう。そして、今までとは違った観点で世の中の流れを見るきっかけにもなってくれそうです。

【風のグループ 双子座・天秤座・水瓶座】

風のグループの双子座、天秤座、水瓶座のみなさんにとって、10月は嬉しい追い風がたくさん吹きそう。特にお誕生日シーズンを迎える天秤座さんは心機一転にぴったりな星周りです。気分が前向きになって、新しい自分を発見するきっかけに出会える人も多いでしょう。そんな風グループの10月を家電に例えるなら、ズバリ「美顔スチーマー」。ないと絶対に生活できないわけじゃないけれど、未来の自分に役立つ大切なアイテムのように、自分磨きに意識が向く1ヶ月になりそうです。

もともと情報をキャッチするアンテナが高く、新しい制度を乗りこなしていける力を持っている風チームのみなさん。11日に、情報とコミュニケーションをつかさどる水星が位置を移動すると、太陽・水星・金星・火星の4つの天体が、風チームを応援する位置に滞在する事になります。新しい目標を見つけたり、気になっていた事に没頭したりできそうです。未来の自分のために一歩踏み出したくなったら、躊躇わずに進んでください。運が味方してくれるでしょう。大きなきっかけになりそうなのが10日の満月。ここまでの自分を見直す出来事が起きたら、波に乗れているサインです!

【水のグループ 蟹座・蠍座・魚座】

水の性質を持った蟹座、蠍座、魚座のみなさんの10月は、自分の「好き」に思いっきり向き合う月になりそうです。外との交流のオンオフも華麗に切り替えながら、自分のお気に入りを集める時間を大切にしていけるでしょう。その運勢はまさに「タブレット端末」。
動画を見る、インターネットで仲間と繋がる、オフラインで勉強をする、イラストを書く、本を読む……などなど。好きな事を自由に楽しみながら、自分だけの宝物を集めていくような時間が増えてきそうです。同時に、周りの人の反応が気になるなど、いつもより「外」にも気持ちが向く1ヶ月にもなるでしょう。服や持ち物など、他者の視線を意識すると、行動が洗練されていきそうです。

仲間や家族と情報をやりとりする事が開運の鍵に。「浅く広くより、せまく深く」をテーマに交流する事で絆が深まりそうです。アドバイスは、多少耳が痛くても、プレゼントだと思ってしっかり受け取りましょう。25日の新月以降は、時間をかけてじっくり取り組みたいと思えるテーマが見つかりそう。自由に夢を思い描いて、わくわくした気持ちになれるでしょう。

プロフィール

月本しおり(つきもと・しおり)

「占いは明日をちょっと元気に過ごすためのおまじない」をモットーに活動する占いライター。 西洋占星術やルノルマンカードの世界を日々探究しています。

@shiori_tsuki(ツイッター)

ホームページのリンクはこちら

関連するキーワード


家電 占い

関連する投稿


☆家電で占う☆ 2022年12月のあなたの運勢

☆家電で占う☆ 2022年12月のあなたの運勢

早くも12月、もうすぐ2022年も終了です。 あなたの運勢を家電に例えると、今月は一体どんな雰囲気になるでしょうか。 まずは自分の星座が含まれるグループをチェックしてみてください。 火…牡羊座、獅子座、射手座 地…牡牛座、乙女座、山羊座 風…双子座、天秤座、水瓶座 水…蟹座、蠍座、魚座


☆家電で占う☆ 2022年9月のあなたの運勢

☆家電で占う☆ 2022年9月のあなたの運勢

朝晩の風に秋の香りが混ざり始めてくる9月が到来。運勢を家電に例えたら、あなたの9月はどんな雰囲気になるのでしょうか。星座の性質ごとに、4つのグループにわけてお伝えします。まずは、自分の星座が含まれるグループをチェックしてみてください。 火…牡羊座、獅子座、射手座 地…牡牛座、乙女座、山羊座 風…双子座、天秤座、水瓶座 水…蟹座、蠍座、魚座


☆家電で占う☆ 2022年8月のあなたの運勢

☆家電で占う☆ 2022年8月のあなたの運勢

夏真っ盛りの8月が始まります。あなたの運勢はどうなっていくのでしょうか。 12星座を、特性ごとに火・地・風・水の4つのグループに分類した上で、運勢を家電に例えてお伝えします。グループ分けは以下の通りです。自分の星座グループをチェックしてみてください。 火…牡羊座、獅子座、射手座 地…牡牛座、乙女座、山羊座 風…双子座、天秤座、水瓶座 水…蟹座、蠍座、魚座


あなたの強みを発見!簡単にできる【アピールポイント診断】

あなたの強みを発見!簡単にできる【アピールポイント診断】

「自分らしさってなんだろう?」と一度は考えたことがありませんか? いろんな角度から観察すると、あまり意識していなかった自分の一面を再発見することがあります。この心理テストでは、「あなたのアピールポイント」と「オススメのセルフメンテナンス方法」がわかります。早速トライしてみましょう!


最新の投稿


☆家電で占う☆ 2022年12月のあなたの運勢

☆家電で占う☆ 2022年12月のあなたの運勢

早くも12月、もうすぐ2022年も終了です。 あなたの運勢を家電に例えると、今月は一体どんな雰囲気になるでしょうか。 まずは自分の星座が含まれるグループをチェックしてみてください。 火…牡羊座、獅子座、射手座 地…牡牛座、乙女座、山羊座 風…双子座、天秤座、水瓶座 水…蟹座、蠍座、魚座


転電虫が教える!第一種電気工事士試験 筆記試験のおすすめ参考書・過去問集、勉強法

転電虫が教える!第一種電気工事士試験 筆記試験のおすすめ参考書・過去問集、勉強法

第一種電気工事士試験の筆記試験に向けて、「どんな参考書や過去問集がおすすめなの?」「どんな勉強をしたらいいの?」「効率的な勉強法とかないの?」という人、必見。仕事をしながら第一種電気工事士試験に一発合格できた転電虫さんが、自身の体験をもとにおすすめの参考書・過去問集・勉強法を教えます。


始めよう!ゼロウェイスト生活。すぐにできる取り組み 5 つ

始めよう!ゼロウェイスト生活。すぐにできる取り組み 5 つ

家庭からは日常的にたくさんのごみが出ています。環境へ悪影響を減らすには、家庭ごみをなるべく減らすことが大切です。しかし、「ごみを減らすって具体的にどうすればいいの?」と疑問に思う方もいるでしょう。そこで今回はごみを出さないゼロウェイスト生活を目指してすぐにできる取り組みを 5 つ紹介します。


転電虫が教える!第一種電気工事士試験 技能試験の体験談&おすすめテキスト&コツ

転電虫が教える!第一種電気工事士試験 技能試験の体験談&おすすめテキスト&コツ

まったくの素人で電気工事会社に入社、勤務しながら第二種電気工事士の資格を取得した転電虫さん。そして今回はまた働きながらも第一種電気工事士に挑戦、見事資格を手に入れました。その時の体験をもとに、オスススメとコツをお教えいただきました。これから試験へ挑もうとお考えの方はぜひ、ご参考ください!


わたしたちはなぜ本を読むのか〜10代のうちに読んでおきたい本 1冊目

わたしたちはなぜ本を読むのか〜10代のうちに読んでおきたい本 1冊目

「もっと本を読みなさい」 多くの方が、学校で先生から、あるいは自宅で両親から、こんなことを言われたことがあるのではないでしょうか。しかしその時、具体的にどんな本を読めばいいのか、本の読み方を教えてもらえたでしょうか。今回ご紹介する一冊目は、「何をどう読めばいいのか分からない」「読んでも分かった感じがしなくてモヤモヤする」と、選書に悩んでいる人に読んでいただきたい本です。


今月のおすすめ